操山トレイルラン・明禅寺城跡から旗振台はイイ

仕事は、特別に忙しい時期ではないけど、思うようには休めない。
今日は、午後ちょっとまでで、なんとかあとは明日以降にできる算段ができたので、2時半くらいで、「午後休」に。
普通は、休みにやりたいことがあって、それに向けて休みを取りたいのだけど、今は、仕事に支障ないようだったら、その隙間に休む、てなカンジ。
それを、気まぐれに休んでる、と思われるとイヤなのだが・・

3時過ぎに帰宅し、準備してから3時半過ぎに、操山トレイルラン、開始。

クルマを置いた護国神社では、ものものしいことはないけど、警備員が出ている。
いつもはそんなことないのに。
案内のカンバンを見ると、どうやらこないだ亡くなった池田動物園の園長(池田藩主の末裔で、昭和天皇さんの妹(?)のダンナさん)の「お別れの会」があったらしい。

さっさと準備して、ムシよけスプレーを降りかけて、出発。

今回は、最初は別登山口からはいることにして、普通の下り坂をランニング。
調子はよいようだ。

登山口の階段
b0057140_21392542.jpg

けっこうキツい・・

三勲神社から市街地中心部を見る
b0057140_21405575.jpg

石碑。なんとなくアングルがよかったので撮ったが、読めない。調査中。
b0057140_21472690.jpg


操山山頂に向かう途中。
デカい石の下に、ネコの置物があるようだ
b0057140_21494655.jpg

こんなデカい石の下。傾かないように、との祈りの意味?
b0057140_21503779.jpg

キレイだけど、きっと毒キノコ
b0057140_22164522.jpg

気持ちのよい、カナメモチのトンネル
b0057140_21522830.jpg

このあと、萩の塚古墳から、明禅寺城跡へ、急な下り坂を進みました。
そして、分かれ道。右の階段が、降りてきた道。
b0057140_21574643.jpg

明禅寺城跡から北の方向
b0057140_21593097.jpg

前にも思ったけど、この明禅寺城跡から旗振台に向かう山道は驚くほど平坦で、とても走りやすい。
ほんの500mくらいだろうけど、ここは快適に走れます。

折り返しは、金蔵山古墳への分かれ道。

今回は、給水ボトルは持ってこなかったため、荷物はほとんどなし。
気温は30℃くらいはあったと思うのだけど、以前より、明らかに空気が違う。
走りも、快適だ。
立ち止まるのは急なのぼり坂だけで、今回はそれも最低限にしたルート。
約6.5キロ。

いつもの八畳岩で一息。
b0057140_2254259.jpg


でも、そろそろ、涼しくなると山道はやめて、ロードで走りたい気分かも。
これまでの夏の山道が、ボクに与えてくれたものを検証するためにも。
by pmrider | 2012-09-06 22:08 | ランニング | Comments(1)
Commented by ナイキシューズ at 2013-09-17 22:34 x
Hi there! I know this is kind of off topic but I was wondering if you knew where I could get a captcha plugin for my comment form? I'm using the same blog platform as yours and I'm having difficulty finding one? Thanks a lot!