VTZバッテリー交換

b0057140_22582670.jpg

これはむしろ、自分の覚えのために・・

クルマは車検があるから、自分で気づかない箇所も直してもらえるが、車検のない250ccバイクだと、消耗する部分や交換が必要な部分は、交換時期を自分で覚えておかなきゃ。
どんどん乗り換えるのでなく、大事に乗り続けるボクなのに、そういう記憶が、ついつい曖昧になる。
ずっと使い続けているサンノーの能率手帳をめくればわかるのだが、数年にわたって読み返すのは、けっこう時間もかかる。

土曜に会社から帰宅するとき、エンジンはかかったけど、なにげにセルが非力な感覚を覚えました。
家で調べると、前回バッテリーを交換したのは2010年11月。
その前は4年半前。
まだ、使えそうだが、そういえば、以前にバイク屋でみてもらったとき、「バッテリー液がないよ」と店主からあきれた顔で言われたこともありました。
最近はメンテナンスフリーだと思って、そこまで考えが及ばなかった。

日曜の朝に試しにセルを回すと・・回すと・・回らない・・・・
なにげに、そのケースに似ているので、バッテリーを外したが・・んー・・液のレベルが見えない・・わからない・
とりあえず水を注入し、押しがけすると、やっとかかりました。
そこらを走ってきて、いちおうは大丈夫かな、と安心したら・・

月曜は、仕事も気になるので、6時には起きて7時には会社に行く予定でした。
でも、昨日はかかったエンジンが、やはりかからない。
時間がないので、クルマにかえて、会社へ。

仕事中も、どうすりゃいいか、思案。
自分でバイクショップに行きたいが、仕事があると、営業中の時間に出られそうにない。

困ったなぁ・・と、わらにもすがる思いで、家に電話。
ヨメさんに、買ってきてもらうことにしました。
とはいっても、彼女はバッテリーを買ったこともないような人だ。
自分の部屋には、以前、VTZに適応するバッテリーを確認するために、空き箱を置いていたので、その場所をヨメさんに教えて「同じものをバックスで買ってきて」と。
奇跡的に(^^;)ヨメさんは納得して、「行くわ」と言ってくれました。
ほっ

しばらくして、着信が。
返信すると「バックスは品切れで、取り寄せになるみたいよ。別のバイクショップに行ったら?と言われたわ」と。
うーん、困った。
では、ライドオン岡山に電話してみる。
以前も問い合わせしたが、ここはちょっと値段が高かったんだよな・・
でも「12000円で、在庫ありますよ」と言われたので、再びヨメさんに頼み、店まで行ってもらいました。

b0057140_23165255.jpg

21時過ぎに帰り、いちおうダメもとでセルを回すと、ダメなはずのバッテリーが、正常に動いてエンジンがかかりました。
なんで~
ただし、以前にもそういう症状はあり、いちいち押しがけしていたけど、結局は寿命がきた・・・はず。
交換を無事終えて、これでまたしばらくは走れるはず。
こういう寒さになると、てきめんに調子が悪くなること、多い。

うーん、早起きといい、バッテリーの手配といい、今日は特に疲れた・・
by pmrider | 2013-12-02 23:20 | バラエティ | Comments(0)