東日本大震災チャリティラン・season3-3月

チャリティラン、3年目の最終回。
1週間前のS新聞で記事として取り上げられたため、参加者は以前より増える期待あり。

今日は13:00からではあるが地元シーガルズの試合があるので、のんびりいくと駐車場が確保できないおそれが。
では、走っていけばいい・・・
気候は最低気温4℃くらいで、ボクが走るのには最適に近い。

以前と同じルートではなく、旭川の反対側(東岸)を通るルートにしたため、距離が短いおそれがある。
なので、ちょいと遠回りして国清寺交差点で西に曲がる経路で。

いつものシンメトリー
b0057140_2305264.jpg

京橋
b0057140_231545.jpg


田町から幸町付近では、信号が赤だと曲がって、という繰り返しで岡山駅に近づく。
もちろん、はじめは上着を着ていたが、このときは既にいつものゼッケンをつけた7分袖のTシャツで。

岡山駅中央口の階段も2段とばかしで登る。
約11キロ。汗ダク。

チャリランは、いつもの受付の位置が変わってるみたいでした。
b0057140_2363199.jpg

たしか9時15分くらい。
受付開始は9時半なのに、いつもよりは人が多く集まっているように思いました。

先月パスして2ヶ月ぶりなのに久々な気がする。
ミールさんをはじめ、会話を交わすうちに人は増えてくる。

M松さんのご挨拶
b0057140_2385740.jpg


スタート後。以前のような「ランニング大会らしさ」を感じる。
b0057140_23104643.jpg


5キロの最後では、常連のTさんの子供さん(小学生)に抜かれる。
スピード違反だろ!ヲイ(←負け惜しみ)

やはり足の痛みが気になり、7.5キロで終わり。
足の痛みの箇所はふくらはぎの上部なのだが、よくわからないのでM松さんに対応をきいてみるが、う~ん、とクビをひねられる。
「でも、いつも、足を外に開く癖があるみたいだから、かかとを上げるときにまっすぐあげるように意識したら」
とアドバイスを受けて、帰りも走ったけど、注意して走ったら、いつもよりは足が「長持ち」したみたい。

岡山駅を抜けて、ふと駅前商店街を見ると、なんだかお祭りしてるみたい・・・これは見てみなくては・・
b0057140_23225454.jpg

基本的には地産地消のためのイベントですが、フクシマの復興を兼ねたブースもありました。

ふと、「ワイン試飲500円」の張り紙が目につきました。
岡山産ワインが対象。
いつもはクルマなのでこういうのはパスなのだが、今は走るだけなので、誘いに乗りました。
こういう商店街の企画も、今年が初めてらしい。

蒜山ワイン・赤
b0057140_2327550.jpg

是里ワイン・白(ドイツの森で売っている)
b0057140_23281020.jpg

哲多ワイン・赤
b0057140_23285229.jpg

醍醐桜ワイン。色はロゼだが「白です」ということらしい。醍醐桜のある場所の近くで生産している、ということらしい。
b0057140_23312855.jpg

味はどれもフレッシュさはあるけど、「こりゃうまい!」というほどではなかった・・・・
値段も見たけど、贈り物ならまだしも、自分で飲むにはちょっと抵抗あるかな・・・
(関係者の方、スイマセン。この企画はきっと赤字でしょうけど)

コナンもいたよ・・
b0057140_23335362.jpg


家まで5キロくらいのとこで、春らしい風景。今日はこれでやめとこう・・(イイワケ)
b0057140_23352063.jpg

トータルではRUN25キロくらい、あとは5キロウォーク。
バスで帰る選択もあったけど、ぼちぼち歩いていたら、家に近くなったのでそのままいきました。

一旦帰宅し、やや足をひきずりながら、TSUTAYAで娘のリクエストで関ジャニ8のCDを借りたけど、それだけをレジに持っていくのは恥ずかしいので、自分用のを。
b0057140_2337969.jpg

ナツカシイ・・・

ついでにキタムラ・デポでちょっと変わったモノを購入。
キーボードクリーナーと、針のいらないステープラー。4枚までしかとめられないのが難だが、こういうのは大好きだ。
b0057140_23424646.jpg

by pmrider | 2014-03-09 23:41 | ランニング | Comments(0)