第4回トマト銀行6時間リレーマラソン

以前よりRシステムズのN井さんから「やりますか?」と誘われ、大いに興味があったので参加の意思表明。
しかし、それ以後、8月に右足の骨折のせいで、これまでに復活するかどうか。
日常生活には支障のない脚の状態であるし、膝サポータをつけて出場することに。

朝8時前にはカンコースタジアムへ、娘の車に乗せてきてもらった。
b0057140_22151314.jpg

N井さんとの待ち合わせ時間は9時だったが、児島半島100キロマラソンの写真とスライドショーを収めたDVDを知り合いに渡すために早めにスタジアムあたりを歩いたが、なかなか会えないものだ・・

結果としてはT中さんとミールさんとF原さんには渡せたけど、あとはムリ。

N井さんに連絡して、スタジアム2Fの一角の、チームの12畳ほどの場所に着きました。
荷物をおいて、まだスタートまで1時間以上あるのであたりをウロウロ・・・
b0057140_2218211.jpg



b0057140_22195488.jpg

ボクの加わったチームはRシステムズの2チームのうちの1つで、ランナーは7人。
うち4人が20代。
しかし、よく話をしてみると、ボクらみたいにコンスタントに練習している人は少ない。
ボクと同じように、「助っ人」で参加したうちのもう一人、K村さんはフルマラソンの経験も豊富な40代。
ボクの家の近所に住んでおられるようで、話がはずむ。

走る順番の確認と、走る距離を相談。
「デフォルトで2キロ、あとは3キロ走りたければ自分で意思表示すればいいんじゃないかな」
とボクの意見。
「じゃ、それで行きましょう」
ということで、ボクは4番手。
b0057140_22214352.jpg

もんげー、人多いな。
b0057140_22233022.jpg

スタート!
b0057140_22244123.jpg


コースシーン
b0057140_2226752.jpg



b0057140_22272415.jpg



b0057140_22284139.jpg



b0057140_22305212.jpg



b0057140_22324564.jpg

ももパ!
b0057140_22332792.jpg

リレーゾーンで様子を見ると、前走者がくるのを確認するのが難しい。
タスキを渡す相手を探しているランナーもかなりいました。
2周なので、スルーする1周目の相手の姿を確認できれば、だいたいのタイミングがわかる。

N井さんからタスキ受け取り。
脚は悪い感触ではないが、どんどん抜かれる・・・
結果として2周・約2.6キロで約6分/キロ。
脚が悪くなって以来、一番いい記録だが、こういう大会ではあまり意味がない・・
伴走するT中さんやソロのミールさんと言葉を交わす。


あと1回1周を走って、あとは休むことにしました。
「ムリしないほうがいいよ」とチームの人に言ってもらうが、普通なら3周や4周は最低走って、みんなを楽にできたのに。はがゆい。

6時間はとても早く過ぎて、雨も小雨程度で済みました。

エンディング
b0057140_22345652.jpg


一般の部で、349チーム中140位。55周、71.9キロ。
上位1/3ではないが、昨年は最後から100位以内だったことを思うと、N井さんは嬉しい、と笑顔だ。
よく考えれば、助っ人のK村さんは常に3分台/キロだったそうだし、N井さんも5分台に落ちなかった、という。
雨が降れば台無しだが、気温が低いせいで、走るにはかなり良いコンディション。

17時から、Rシステムズのメンバは「ランニング部」のメンバなので、岡大近くの八剣伝で打ち上げ会があり、こちらも同席させてもらいました。
Rシステムズの参加者はSEということもあり、同席したK村さんやN井さんとRUN関連の話もできたので、満足しました。
もしも来年呼んでもらえるなら、もう少しチームに貢献できるようにしなくちゃ・・・
by pmrider | 2014-10-05 22:36 | ランニング | Comments(0)