ストレスの素、1つ解消

昨年夏の健康診断では肝機能について「検査要」の指示はあったが、結局それを近所の行きつけの医者に説明したのは年が明けてから。
検査機関への報告が必要なので、診察を受けた女医さんは面倒くさそうに「こんなの、まだたいしたことないのにね」みたいにブツブツ言いながら、それでもエコー検査を受けるための検査施設を紹介してくれました。
今月頭に衛生会館の機関で受診して、月末の今日、定期的に薬をもらうついでに、ようやく結果をききました。

もしも、何か兆候があれば、以前ならボクの携帯にいきなり電話してきたこともある医者なので、これまでなにも連絡がなかったのは、おそらくたいしたことはなかった、と思いたい気分。
検査結果は、若干の機能低下はあるものの、深刻ではないようだ。

それでも、うっかりこういう結果を家で話すと、医者でもないクセに「今のN医院での受診、やめたら?」とか平気で指示するヨメさんの意見をきくのがイヤなので、黙っている。

今日の受診では
「やっぱり、運動しないと。してますか?」と聞かれる。
「週に2回くらい、14~5キロ走ってますが」
「そうよね、そういうふうに、まとめて走ってる、ていう人もいるけど、それだけではダメなのよね・・」
そりゃ、走りたいのはヤマヤマだ。
走る時間がないんだ。
しゃーないやん。

あああ、また新しいストレス発生・・?
by pmrider | 2015-02-28 23:43 | ランニング | Comments(0)