32.5キロ、グルメマラニック

岡山市内の南部を周る、グルメラン。
ラン馬鹿祭に参加しました。

大多数の参加者は大元駅に集合してスタート。
ボクは遠回りになるので途中のルートに割り込み。
笹が瀬川橋の北に9:40着の予定で家から約6.5キロRUN。
参加メンバは9:30にここから3キロほど離れた大元駅出発なので、余裕で迎えられるはず。

ただし、よく考えると、R30のどちらの歩道を走るか、は確認していない。
なので、途中の歩道橋で出迎えして、走ってくる方向に応じてどちらの道に下りるか判断する予定。

しばらくして、集団ハッケン
b0057140_2151525.jpg



b0057140_21545364.jpg

合流して、ひたすらR30を南下。
空は曇り空。気温はそれほど高くない。風は少ない。
予想したよりは、走るにしてはコンディションは良い。

N澤さんや、H川さんと、入れ替わりに走りながら話していたので、走るのは全然苦しくない。

I島さんと、Tシャツがオソロの、昨年の小豆島タートルマラソンの記念品だったのはびっくりしました。
こちらも、I島さんも、初めておろしたそうだったし。

12時前に、たこ焼きの「たこ仙人」に到着。
みかけはただの、いちご狩農園。
b0057140_215771.jpg

選べるソースは5種類。
ブレンド、というのもあったけど、ボクはゆずぽんず。
隣のH川さんのしおだしと、一個物々交換したけど、しおだしのほうが美味しかった。
ただし、この大きさで450円、というのは、ちょっと・・
b0057140_21581284.jpg

そこから3キロほど離れた「MISAO牧場」のジェラートは、美味しかった。
シングル350円。味が2つ選べるダブルは450円。
初めてだったので、とりあえず定番みたいな、しぼりたてミルク味のシングル。
見ていると、店員の女性は、必ず、客の注文とは別の味のアイスをちょっとだけ「おまけ」してくれる。
美味しければ、また注文してくれる。
損して得とれ、ということだろう。
b0057140_21592068.jpg



b0057140_222407.jpg

定番(?)の絞りたてミルク味
b0057140_225966.jpg


あとは戻るだけ。
参加者の人よりもこちらはやや長い距離を走っているようだ。
女性ランナーの一人が、遅れ始める。
岐阜出身の人だそうだ。
いろいろ話しながら、最後は歩きにつきあう。
本当に痛みがあるなら、教えてください、ときくが、そうではないらしい。
遅いけど、しっかり足は動いている。

浦安で、皆さんとは別れて、東に帰路につく。
結局、ざっと32.5キロ。
おかやまマラソンにでられたなら、あと10キロ。
自分をインスパイアできれば、きっと走れる。
そんな気持ちで無事帰宅しました。

あとは16時からの、オカケンさんのトークライブに行く準備。
バイクで間に合うようにふれあいセンターに行ったけど、開場の部屋が施錠されていて、関係者のN原さんらがこられて、参加予定の人をちょっと待って、スタートは16:15くらい。
b0057140_22762.jpg



b0057140_227463.jpg

内容は、とっても興味深く、オカケンさんのトークも秀逸。
講義室の管理料(?)として300円払いましたが、トークが終わって、イベントそのものについてさらに応分の料金を払うことになるかと、ちょっと気になったほどの内容の濃さ。
いや、そういわれて、「気持ちのぶんだけでも」といわれても、イヤな感じはしなかったかも。
本当におもしろかった・・
あっという間の2時間でした。
by pmrider | 2015-05-23 22:07 | ランニング | Comments(0)