体脂肪率

家の体重計が壊れたとき、ボクが5年ほど前に選んで買った体重計では体脂肪率や水分量・筋肉量・骨密度が測れる。
のだが、娘たちに勧めると「あてにならない」と嫌われている。

で、娘らはタニタの、アナログな体重オンリーの体重計を買ってきて使っている。
確かに、娘たちが避ける理由のとおり、誤差は0.5Kgほどあるようだが、だからといって、どちらが正しいか、簡単にはわからないと思うのだが・・

ボクが買った体重計では使う人の初期設定で、身長と年齢と、さらに性別を入力するが、男性、だけではなく「アスリートかどうか」の選択ができる。
週に2時間以上の運動をしていればアスリート。
だから、こないだはボクも「アスリートな男性」を再設定してみました。

すると、おそらくそれまでは18%くらいだった体脂肪率が、ご覧の通り・・・マヂか?
b0057140_2322225.jpg


数年前に、会社で、両手でバーを握って測るタイプの体脂肪計で15%台だったので、かなり嬉しかったのだが、今回はなんだかウソっぽい。
ここ二ヶ月は月200キロまではいかないまでも150キロくらい走っている程度。
最近は平日はビルの5Fの職場に、階段で上り下り。
昼休みも往復するから、1日2回。
でも、それ以外の時間はノーパソの前で座りっきりだ・・

もっと体脂肪率の低い人はまわりにいくらでもいそうなので、絶対値ではなく相対値で判断しよう・・
by pmrider | 2015-05-26 23:03 | ランニング | Comments(0)