橋を選ぶ

水曜日は、ユーザの都合で、強制定時退社なので、家には18時半までに帰って、走りに。

コースは基本的には、家から北上して、そのときの気分や、胃袋のハングリー状態によってどこまで走るかをきままに決める。

さすがに6月となると、まだまだ外は明るい。
ヘッドライトも持ってきたけど使ったのは工程の半分過ぎてからくらい。
だから、またも夜光タスキを持ってくるのを忘れた。

このコースでは、どの橋を向こう側に渡るか、で、家までの距離が決まる。
たとえば、桜橋なら約13キロ、相生橋なら、18キロくらい。
新京橋で渡ろうか、と迷ったけど、最後は路面電車の走る、小橋・中橋・京橋を渡る。
b0057140_22522136.jpg


電車
b0057140_22531466.jpg


大雲寺交差点あたりから、歩道が整備されているし、チャリも増えてくる。
張り合うつもりはないけど、なんとなく追いかけてみるので、ペースは上がる。
もちろん、ランナーとしては道のなるべく端っこを走る。

15キロくらいで終わる直前は、いつもの岡南大橋。
たいてい、登り坂でダッシュしてみる。
最初はかなり辛かったけど、だんだん、ダッシュの続く距離が伸びている気がする。

もしもおかやまマラソンに出れて、この30キロ地点の登り坂をダッシュで、ほかのランナーをごぼう抜き(たぶん、ボクのタイムでは、早いランナーはまわりにあまりいないだろうから)できたらかっけーかな、とか、妄想・・(たぶん虚しい)


ここ3日ほど仕事場で昼食のときにみかける、カルガモ一家。
b0057140_22544461.jpg

こんな近場で見られるとは、驚きだ。
b0057140_22554487.jpg

by pmrider | 2015-06-04 22:55 | ランニング | Comments(0)