B社株主総会・16キロRUN

朝は近くの医者に行くけど、そのついでに走るつもりで着替えていきました。
処方箋をもらって薬局に行き、そのまま、児島湾大橋へ。
b0057140_17474048.jpg

風、めっちゃ強いので、帽子は飛ばされそうなので、キチンと締められる農作業用みたいな布ボーシ(なんて呼ぶのだろう・・)に変えました。

空は曇っているので暑くはない。
ただし、ペースもあがらない。
それでも、後半のほうが速い。

阿部池
b0057140_17481968.jpg

走りながら見ていると、何度かタッチダウン・テイクオフを繰り返していたセスナ機。
練習してるかな、と踏んで、ちょっと滑走路の一番よい場所で待ち構えていたら、予想通り、飛んできてくれました。
b0057140_17485376.jpg



だいたい16キロで終わり。
急いで着替えて、シャワー浴びて、午後からB社株主総会に行かなくちゃ。
株主は実母だが、歩くのがたいぎ、だそうなので代理で。

さすがにジーンズでは恥ずかしいので、クールビズの服装にバイク用の薄いジャケットで、バイクに乗って。
ちょっと空が気になるが、雨にはならないようだ。

B社本社ビルの南の駐車場は、あらかじめ予約しておいた車しか駐車できないはずだが、バイクなら、そのまま駐輪場に案内されました。
13時頃。
b0057140_17443679.jpg


入り口では、意外な(でも、ちょっと想定内な)知り合いの女性社員様に出迎えていただきました。(^^;

サービスでもらったアイスコーヒーとパンプキンパイ。
パンプキンパイは中身は甘いのに、生地はやや塩味。
その部屋を出るときになって、撮影禁止だったのに気づきました・・
b0057140_1750557.jpg


さて、総会だが、昨年もそうだったが、やはり、短時間だけど、問題アリの株主Y氏とB社取締役との一騎打ちとなっていました。
情報漏洩の大事件について質問が飛ぶのは当然B社も準備していたであろうし、ここは「今後継続して解決してゆく」ことで一貫していました。
株主は文句を言う権利はあるけど、結局は「損をしたくない。儲けたい」のだから、最後は「もう、事件はええから、オレ達のためにがんばれよ」みたいに大多数の株主は思っていたように感じました。
質問者には「子供の個人情報についてお詫びするのはいいが、(当然、保護者として登録しているはずの)ボクの情報はどうなった?そっちが大事だ」なんていう人もいたが、ちょっと大人気ないかんじが・・

あの当時のバタバタを知っているから、名寄せが困難を極めたことはよくわかる。
ゼミ生も、自分の名前を書いているけど、漢字だったり、カタカナだったり、漢字を間違えていたりして、発送する側も確認が大変なのだ。
でも、急がなくてはならない、誤配することもダメ、モレがあってもダメ。
そこを株主に責められているB社を見ると、同情を禁じえない。

アングリーな質問者の中の一人の女性。
「この様子を見て、わたしゃ、株は売りましたよ!案内が来てたから、今日ここに来てるけど」(←なら、のこのこオミヤゲ目当てに来るなよ、とボクはつぶやきたかったが)
「これから、どんどんここの株価は安くなりますよ!ゼッタイにね!とことん安くなったら、そこで、わたしゃまた買いますけど」
これには失笑。

総会出席のオミヤゲ(マドレーヌ)
b0057140_1752363.jpg



b0057140_17524781.jpg

いちおう、「戦利品」として実母に見せて、母の分だけ残していただいて帰りました。


今年も、母の庭に咲いている花。アガパンサス、というらしい。
b0057140_17544624.jpg

なんか、「花火みたいな花」だ・・
b0057140_1756468.jpg



さて、明日は早朝に倉敷運動公園に娘を送ってゆくので、ついでに、「浅原峠攻略」を画策中・・・・
by pmrider | 2015-06-27 17:56 | ランニング | Comments(0)