15℃の誘惑・40キロの誘惑

昨日見た天気予報では、今朝の予想最低気温は15℃。
「少し暖かくしてお休みください」だと。
ならば、走らねば。必ず早朝に。

6時頃に起きて、ちょっとぐずぐずしていたが7時前には出発。
予定コースは、思い切って、おかやまマラソン逆送コース。

1月にも走った道だが、あのときは30キロでやめた。
今回は最低30キロ、できれば家までぐるっと帰って40キロ、が目標。
ただ、あくまで自分のアタマの中だから、体調次第・気持ち次第で、どーにでもなる(←ヲイヲイ)

天気は良し。岡南大橋

b0057140_18471898.jpg



b0057140_1848156.jpg


安部池
b0057140_18482825.jpg


笹が瀬川から金甲山
b0057140_18485240.jpg

浦安でなにか小学生や中学生の大会があるようで、狭い歩道では、すれ違うチャリに気を使う。


R30にでる前の東西にのびる道。
b0057140_18492662.jpg

やはり、涼しいと、水の補給で止まることが少なくなる。

折り返しの目安のココイチのカレー屋の前でオニギリ補給。

倉敷川橋
b0057140_18503850.jpg

倉敷川橋から東を見る
b0057140_1851468.jpg


さすがに今日も、同じコースを走るランナーの多くとすれ違う。
みんな、ボクとは逆(つまり大会のルート通り)に走ってましたが・・・

走り始めて約16キロ付近のR30の歩道で
女性3人の水戸のご老公のような一行が。(笑
サングラスかけた1人が「あ、PMさん」と声をかけてくれました。
サングラスではわからなかったけど、「I原です」と向こうから。
ご一行は、青江から同じようにおかやまマラソンのコースを練習するようでした。
それでも20キロちょいだろうか。
「どこまでいくの?」
と訊かれて
「そーですねー最低30キロ、できればフルの距離」
と宣言しちまったよ、ヲイ
何かを成し遂げるためには、他人に宣言すればいい、というのはボクの経験則だけど・・
まあいいや

この時間(9時くらい)はまだ建物の影があるけど、11月の昼間は、よく考えると日陰は皆無だ。
ランナーもそうだけど、ボランティアも辛いだろうな・・

水の補給もやや頻繁になり、最終的には2.5L飲んでしまいました。
市役所から駅前まではやたらと信号にかかるので、少し楽だが、RunKeeperの操作が面倒。

県営グラウンドまで行くのはちょっと面倒になったので、出石町あたりで引き返し、新鶴見橋の坂を実際のコースでの岡南大橋の坂に見立てたけど(だいたい30キロ付近だし)、おそらく、岡南大橋のほうが坂、キツいよなぁ・・というか、やや長い。

旭川の河川敷コースに降りて、土手の上側の道を走ったが、雑草、すごい。
b0057140_18513512.jpg

ちょっとやる気なくしそうだったので、iPodで渡辺美里の曲を聴きながら走ることにしました。
ちょっと、声援をもらっているようで楽になる。

相生橋の南
b0057140_1852271.jpg


桜が咲くと、いつもキレイだな、と思ってた、好きな坂(三光荘前)。
秋っぽい。
b0057140_18523633.jpg


犬を連れた人が、リードを離していて、おとなしそうな犬がこちらへ。
こちらは相当汗クサイのにね・・・
b0057140_1853768.jpg

走りながら、これでは家まで行っても40キロに届かないことがわかったので、38キロでやめておきました。
左足の指の付け根が、ずっと痛んできていたので・・・
我慢してきたけど、これなら、本番でも最悪は歩いてゴールできる(はず)。
現状のデータからの予想ゴールタイムは、だいたい4H50Mという悲惨な予想だが・

失速・リタイアした、昨年のそうじゃマラソンのときのように、25キロ付近から歩いたりしなかったし、足の痛みもほとんどない。
これならいける。
たぶん。
おそらく。
なるべく、そうしたい・・・
by pmrider | 2015-10-03 18:45 | ランニング | Comments(0)