児島半島グルリンパ・コンプリート・36キロ

「児島半島」のエリアの定義を、「児島湖の南の端から田井駅付近までで切り取った東部分」として、グルリンパ登録(あるのか?)しました。
b0057140_17333331.jpg

いままで、時計周り・反時計周りを何度か走っていたけど、それは後閑から八浜まで坂を越えるルート。
この大回りは、パーツとしてはだいたい走っていたけど、全部は初めて。

朝7時過ぎスタートで、ゆっくりペースのつもりなのに、10℃くらいで涼しいので、ちょうど6分/キロくらいで走れる。
暑い頃とは、やはり違う。

小串までは横を通過する車がちょっと怖いけど、なんだか気持ちとしては早めに道を通過できた印象。

小串の前の釣りスポット(?)
カモメがいっぱい・・
b0057140_17354134.jpg

逃げないように、そっと撮る。
b0057140_17362029.jpg


皇帝ダリア。今日はあちこちで見たなぁ・・
b0057140_1737292.jpg


番田の光る海
b0057140_17373189.jpg

小刻みなアップダウンはあるけど、最大の坂は番田から胸上までの坂だけ。

梶岡の前の公園でトイレ休憩およびオニギリタイム。約16キロ。

快調ではないけど、走れないことはない。
おかやまマラソンのときと同じでCEPのゲートル。
最近、脚がつることは、ほとんどない。

野崎あたりの池。
空と池の区別がつかない・・?
b0057140_1738724.jpg


もしも脚がおかしくなったら、こうしよう、とショートカットのルートもアタマに入れながら、それでも、トラブルはなく走り続ける。

切り絵のようにしてみました。
b0057140_1739181.jpg


田井駅前の交差点で北に曲がり、ついに最後の坂とトンネルの難所、尾坂トンネル。
b0057140_17394618.jpg


ほとんどが坂だが、比較的なだらかなのは感じる。
歩いてチャリを押していた男性は、さっさとこちらが抜き去っていきました。
トンネルを抜けて下りになるとほっとする。
たぶん、南から来るほうが、北からの坂よりも楽な気がする。
またも、RunKeeperのGPSが乱れて距離が実際よりも長く(2キロくらい)アナウンスされる。
ペースはあがったことになるけど、なんか気がそがれる。

八浜のセブンイレブンでちょっと休憩。
再度走り始めたところで、28キロ付近で右足膝に、ちょっと痛みが。
まずい、もはやこれまでか・・・あとはバスになるか・・・?
と思ったけど、ゆるゆると走り始めると痛みはありませんでした。

すっかり速度は落ちてしまい
「歩いてもいいかな?」
「うーん、走れると思うよ」
「もうええんちゃう?」
「まあ、脚は絶対大丈夫だから、気にせずにいこうよ!」
と、自問自答して自らインスパイアしながら。
岡南大橋の楷の木は、今年は色づきが変。
b0057140_17403385.jpg

家まで1キロ付近までで計測は終わりました。
あとでGPSの距離の修正をして、36キロちょい。
4H6Mだから、42キロまでそのまま行けば5Hは切れる。

しかし、今回のルートはアップダウンも多かったので、やや脚のダメージあり・・・
ルートをよく見ると、児島湾大橋まで戻らないと「コンプリート」にはならない、というツッコミもありそうで。
そうすると児島湾大橋の登り坂がゴールとなるので、さらにキツい・・・
by pmrider | 2015-11-22 17:40 | ランニング | Comments(0)