寒さは味方だ・9.4キロ

いままではたいていバイクで通勤していたから、冬用のブルゾンやグローブが必要になる気温はわかっていたけど、今のバス通勤では、外を歩く時間も短いので上着を着るタイミングがなんとなく遅れていましたが、昨日からは、ハーフコートを着ないと寒い。

今日の昼間も、昼食は外の公園か商店街のベンチのあるところで食べるつもりで会社を出たけど、・・・さみぃぃぃぃ

余談ですが、ここ岡山市中心部には昼食をとるための公園とかあるけど、できればクローズした社内よりも、外で弁当などを食べたい人にとってはイマイチな気がします。
欧米や、東京・大阪あたりの都会では、街中で昼に気楽に腰掛けられるスペースが多いように感じるけど、岡山も、そうならないかな?

仕事ではやっと一山越えたカンジで、帰宅してから走ることにする。

やはり、ナイトランではペースが速めだ。
かなり寒くなったことが後押し。
1キロ単位では5’29/キロが最高。
瞬間最速が4’10/キロ。
アベレージでは5’50/キロだが。
シューズは、フルマラソン完走時の青のソニックブーストではなく、その前の、底のちびた赤のターサー。

このコースには珍しく、暗い道なのに途中で女性ランナーが道を曲がってきて、ボクの前方を走る。
スピードはこちらのほうが速いのはわかったが、圧倒的でもない。
そのうち追いついて、小さく声をかけて抜き去ると、あとはのんびり走るのではなく、追いつかれると恥ずかしい気分になりそうなのでペースを速める。
山を走るときも、ハイカーを追い越すと、そのあとの坂道でひいひい言いながら歩くのではなく、意地でも早く先に進む。みたいな。
たぶん、誰でもそうなのだろう・・・

b0057140_2157763.jpg

by pmrider | 2015-11-26 21:57 | ランニング | Comments(0)