児島半島港めぐり100キロウルトラマラソン・練習会と反省会・30キロ

朝7時集合に合わせて、真っ暗な中、鷲羽山の駐車場へ。

次々と駐車場に止まるクルマ。
なんだか昨年より多いぞ。
ペルピエの女性もいるようだ。
顔見知りのI島さんもおられる。

おそらく20名ほどの参加者で、7:18スタート。
行き先は王子が岳。頂上を越えてしばらく行き、ボクが大会のときにいつも最初に待機して誘導する分かれ道までが15キロなので、そこで折り返せばトータル30キロ。
もしもさらに長尾のサークルKまで行って折り返せば、40キロ。
どこで折り返すかは、各自の自由。

日の出
b0057140_1735335.jpg

もう1枚、女性陣が振り返ってくれた写真があったが、ブレブレでした・・I島さん、ごめんなさい
b0057140_1736067.jpg


昨年は骨折の影響で右膝がイマイチだったので大きく遅れて、王子が岳までで、ほとんどソロ走。(去年も同じコース)

今年は入れ替わり立ち代り話しながら末尾を走る。
8キロ付近までで、途中で上着を脱いだりトイレに寄る間に、またも取り残されてひたすら走る。

昨年も登った(歩いた)王子が岳の上り口に曲がるとこで、ふと、B型の血が騒ぐ(笑
昨年も、主催者のF原さんから、昼食に間に合うように走ってくればルートは自由で、山に登りたくなければ、そのまま海沿いを行ってもいいよ、と言われたはず。

空気は冷たいが太陽は明るく、光を反射した海は「おいでおいで」しているように見える。
ならば、このまま渋川に向けて走ることにする。
B型だから?人と違うことをやりたがるから?

行き先の方向
b0057140_17364395.jpg

海鳥と瀬戸大橋
b0057140_1737578.jpg

冬の海はとてもキレイだ。
b0057140_17372748.jpg

渋川海水浴場では少林寺拳法かなにかの寒稽古があるようでした。
b0057140_17374740.jpg

浜の東の端までで、ちょうど15キロになったので、ここで引き返す。
実は風は西風だったことに初めて気づきました。
向かい風となり、かなり冷える。

王子が岳の上り口に曲がるとこで、U田さんとD力さんを見かける。
他の大多数はもう引き返しているそうだ。
そのまま合流して走る。

女性グループが3人で歩いていたのできいてみると、K徳さんが足首を捻って、走れないそうだ。歩けるけど。
U田さんの持ってきていたサロンパススプレーで応急措置をして大丈夫そうなのでこちらは先を急がせてもらいました。

美人奥さんのいるO郷さんも、腰が痛い、だから膝も痛い、と言っておられるので、できるだけ併走。
あと5キロくらい。

ラスト2キロで上り坂となり、一緒に走っていた女性3人から抜け出して最後までペースをあげて走りました。
今日もたいしたラップではなかったので、そんなふがいない自分への罰。

29.64キロ
3:20:13
6’45/キロ
累積標高 501m

12時から、レストハウスで反省会の宴会(?)15名。
b0057140_17382484.jpg

このほかにもデザートなど4品ほどあとででてきました。
b0057140_17384394.jpg


横のK徳さんとランニングの話をしていると、止まらないので全然箸をつけられない・・(苦笑

結局今年も、練習会を考慮して選手を決めて、参加料もそのままで行こう、などと。(最終決定ではありません。たぶん)
これで第9回なので、来年は10回記念大会???
次回練習会は1/31で、鷲羽山ドライブウェイを走りタオすそうです・・・
坂フェチ、来たれ??
by pmrider | 2016-01-10 17:39 | ランニング | Comments(0)