東日本大震災チャリティラン~season5 2月

数日前から、右足の小指の外側に小さなタコができていて、ちょっと痛い。
右足の指の関節も、ちょっと痛む。

今朝は7時に家をRUNで出発して、京橋朝市に寄ってからチャリランに行く予定だったけど、寒さもあって、断念。
その代わり、早めに県営グラウンドに行って、何周かしておこう、と予定変更。

8時前から走り始める。
b0057140_21472326.jpg

天気はとても良い。
b0057140_2148615.jpg


2周で一旦やめて、チャリランの受付に。
8:40くらいだが、人が少ない。
大会が重なるので、無理はないが。もしかして1桁の参加者数もありえそうな。
b0057140_21484911.jpg


あにはからんや、実際は30名ほどの参加者がありました。
嬉しい予想外のためか、ゼッケンにつけるためのクリップが足りなくなる。
急だったので、ボクも1本しか提供できなかった。

その場所にいたのはランナー以外に、普通のカメラマンの男性が。
新聞記者らしい。
このチャリランが、東日本大震災から5年目の特集記事になるらしい。

2周走ったあと、この男性とちょっと話。
一昨年も山陽新聞のインタビューを受けたけど、このチャリランで育ててもらったおかげのフルマラシン完走の約束は、実はかなえられなかったんですよ、とか。
「今でも、このゼッケンをつけると、格別な思いはありますか?」との問いに
「そうです。ボクらはこうやって走っていますけど、東北の被災者の方には、走りたくっても生活や怪我のために走れない人もきっといるだろう、といつも思い浮かびます。」
「そうなんですね。まさに、走れることに感謝、ですね」
「その通りですね。このゼッケンをつけて、いいかげんな思いで走るべきではないですね」
名前と住所、年齢も聞かれたけど、もう、記事にならなくてもいいけど。

今日は終始、7分丈のTシャツで、北側の道を西に走るときに特に風がチベタイ・・・
しかし、ペースは最終的に5分台だったので、ボクにしては上出来。
チャリランとして走った10キロと合わせて、トータル15キロ。
久々にえっつんさんやあざらくさん、O江さん、カツオさんともお話できました。
でも、カツオさんの脚の故障、気になる・・・
さぞかし、もどかしい思いだと思うけど・・・



以前より、寝室で、寝入る時に聴くために、CDプレーヤを置いています。
ボクの時代は、アンプやカセットデッキやFMチューナーやスピーカーやアナログディスクプレーヤーには金をかけたけど、CDプレーヤーは、なんだか適当な値段のを買いました。アナログディスクの方が音はいいのに、なぜ、CDプレーヤーがないとレコードが聞きにくい(レンタルしにくい)のか、やや反抗的な気持ちで。
一昨日まで使っていた、ポータブルプレーヤーも、もう10年以上前の新品だったけど、ついに、動かなくなりました。
で、後継機は、ハードオフにて、税込1620円也。そもそも、いまどきCDプレーヤーなんて、店にほとんど置いてない。
セコハンだから、コンポなのに、カセットもMDも使えない。
でも、まだCDが使えるので、彼にはまだ役目が残っている。
さすがに、KENWOODだけあって、ポータブルよりはダンチの音質だ。
彼には、ここで余生を送ってもらおう。
b0057140_2149415.jpg



夕食に、ヨメさんからお好み焼きのリクエストがあったので、娘の分も。
看護師の上の娘は食事のあと、夜中からまた夜勤なので、19時頃仕事から帰宅のあと、なるべくグッドタイミングで、出来立てを作ってやる。
娘がフロに入って、出てくるときまでの焼き上がり時間を予想して。
見事、フロから出て1分後くらいに完成。もんなどんだい。
b0057140_21502515.jpg



ついでに、今日のヨメさんの迷言2つ。
ヨメさん「北朝鮮のロケット、成功してよかったねー」
ボク「をいをい、結果ではなくて、打ち上げしたこと自体が間違いだろ?」
ヨメさん「でも失敗するよりえーがー」
・・・おーまいがー

ボク「そうそう、先のことだけど、5月の3~4日に、晴れの国24H100キロウォークに出ることにしたから」
ヨメさん「そう。連休だから、ちょうどいいわね」
ナニモワカッテナイ(T^T)
by pmrider | 2016-02-07 21:51 | ランニング | Comments(0)