そうじゃ・お掃除RUN2016・18キロ

b0057140_1749343.jpg

カツオさんから案内をもらった、「歩いていこう」のグループの方の「そうじゃ吉備路マラソンコースの掃除をしながらハーフのコースを試走する」という企画に加わることにしました。
3日ほど前の天気予報では降水確率が50%以下にならないので、中止か、小雨の中決行か、気になっていましたが、結局は低気圧が通り過ぎた直後の実施タイミングとなってくれました。

朝7:30にそうじゃアリーナ集合の予定。
家は6:20頃出発で、ちょっとぎりぎりかな、と思ったけど、浅原峠を越えるルートで行ったせいか、7時にはすぐ近くのコンビニまで来てしまいました。

アリーナで、それらしい人影が見えたけど、他にも試走する人はいたのでちょっと待ってみました。
ほどなく、知り合いの人の車が見えたので、人の集まっている場所へ。
b0057140_17493055.jpg

ボクのRUN関係の知り合い人は5人くらいで、あとは初めての人ばかり。
全員で20名くらいだったか?

8:30に、現地の人と合流して清掃する、と今回の代表のKさんが話すが、もう7:40。
ちょっと間に合わないかな。

「本隊」が出発し、それからすぐに津山のOさんがやっと到着し、さらに参加予定の男性も来られたので、6人のグループで本隊を追う。

朝霧
b0057140_17501284.jpg

晴れの国ウォークの経験者のOさんにいろいろ話をきく。
b0057140_17502829.jpg


気温は高めだが、暑さに困るほどでもない。しかし、なんか走るのがしんどい。6分半ば/キロくらいなのに。

足守川の前のセブンイレブンで、休憩していた本隊と合流。

ここからの坂が、そうじゃマラソンでは最後の坂になる。
久々に走ったが、こんなに急だったかな?と、ちょっと不安に・・・


8:45頃。
マラソンコースよりもショートカットしたので、距離は8.4キロ。
地元の方の清掃の受付に行き、名前を記入し、ゴミ袋を受け取る。
分別してください、といわれたので、4袋持って。
地元の方もたくさん清掃されている。

山陽新聞の記者も来ているようだ。インタビューされてる。
b0057140_1751369.jpg


2年前に掃除したときよりも、ゴミは少ないように感じる。
大幅に雑木林を伐採した箇所で最後まで拾っていましたが、土に埋もるビンやカンが多く、ペットボトルは逆に少ない。
かなり古い「ゴミ層」を清掃したように感じる。

他の人は「ゴミ、多かったね~」と言ってたけど、ボクとしては、かなり改善されている印象。
むしろ、今回はここまでくる途中の道のほうがゴミは目立った。
2年前は、逆だったのにね。

1時間ほどで終わり、戻ることに。10時前。
b0057140_17515857.jpg

N原さんたちグループが10時から試走するそうだったので、途中で合流できればと思ったが、この時間ではできないだろう。
じっと待つとすると、Tシャツできた状況では寒くなりそう・・・
(時折吹く風はかなり強い)

PピエのWさんとほとんど走りながら話す。

アリーナまで戻って、9.5キロ。
こちらは行きとは逆に、ちょっと鬼の城に向かって大回り。

カツオさんが奥さんと一緒に用意してくれた「黒潮食堂」。
b0057140_17523632.jpg

いただきます!粕汁、美味でした!ありがとうございました。
b0057140_17532495.jpg

デザートもあるでよ!チョコケーキ。ふかふかかと思ったら、密度濃い!うまい。
b0057140_1753487.jpg


ここで各自解散となりました。

よく考えると、吉備路マラソンは、もうさ来週なので、ロング走は来週はやめたほうがいい。
では、いつやるか?
今日でしょ!
・・と焦りを感じて、朝は福山まで登ってきて合計30キロ走る構想もあったのですが、なんとなく気分が乗らなくて、そのまま帰宅。

昨日くらいまでの寒い気候で練習すれば、ちょっとは自信がついたかもしれないけど、今日は疲れたワリには実はたいしてペースがあがっていない。

マズい。
来週の休みに、どう走るかで本番が決まるかな・・
仕事も、なんとなく土曜に出勤の可能性も否定できないし・・
by pmrider | 2016-02-14 17:54 | ランニング | Comments(0)