王子が岳トレイル・5.8キロ

今日の瀬戸内海。本当に、ここが瀬戸内海?
b0057140_145524100.jpg


朝9時くらいから、娘の合宿のために玉野スポーツセンターまで車で送っていってやる。
出発する前になって、娘の荷物が7つくらいの大きな袋であるのが判明。
部で使うものも含まれているが、これでは運ぶ手伝いしてやらなくては。

早めに着いたので、部の関係の人は誰もいない。
センターの人に頼んで、一時的にフロアに荷物を運ばせてもらう。
b0057140_1456341.jpg


さて、このあと、近くの深山公園の山を走ろう、と昨日までは計画していたが、以前にここを走ったことがあるというT中さんに昨日晩にきいてみると「ここはイノシシもでるし、オススメできません」とのことでした。
さらにきくと、どうやら王子が岳の登山道がよさそうだ。
そういえば、映画の「見えないから見えたもの」でも、王子が岳を登るシーンがありました。

では、登山口へ。
ネットでみて、渋川海岸のそばから行くことに。
登山口はまったく知らなかったが、アタリをつけた場所に歩いていると、女性2人連れのハイカーらしき人と同じ方向なので、ちょっと話してみる。

こちらは初めてなのだけど、そちらは?ときくと、昔一度来たことがある、とか。
入り口はすぐにわかり、ここもイノシシ対策が。
b0057140_14565343.jpg


女性の一人がボクの格好に気づき「走って登るの?」と。
「ええ、でも登りは歩きますけど」と答えて、階段を走って登る(格好つけ)。

でも、最初からこんなスタートで
b0057140_14573082.jpg

階段ばかり。
b0057140_14575866.jpg


最終的な累積標高は238mくらいだったけど・・・

木々の間から海が開けると、どこも見事な景色で、おそらく毎回写真を撮る。
b0057140_14582040.jpg

黄色い花。
b0057140_14585222.jpg

名前は・・・わからない。ミモザ?
b0057140_14592269.jpg



b0057140_150359.jpg

有名なニコニコ岩。
b0057140_1502532.jpg

こちらは裏側。印象、かなり違う。
b0057140_1504938.jpg

眼下には、美しい海岸線。
b0057140_1511744.jpg


途中で出会ったけど逃げ腰のネコ。
b0057140_152720.jpg

ならば「八王子が岳」じゃないの?とツッコんでみる。
b0057140_1523177.jpg

こんな広場があったとはいままで知りませんでした(本当)
b0057140_1525449.jpg


観光案内地図には下りの道が案内されていなかったけど、「ホテルアルカディア遺跡」(^^;の近くで標識めっけ。
ひたすら階段を下るだけなので、かなりヒザにきていました・・

転げ落ちるとそのまま海までいけそうな、の巻ね。
b0057140_1532969.jpg


あとは県道沿いを戻る。

こんな宝石のようなグラデーションの瀬戸内海は見たことないかも。
b0057140_153576.jpg



b0057140_1543078.jpg


もうちょい走るべきだったが、ヒザが気になったので5.8キロで終わり。
あとで、ヒザはそれほどダメージなかったことに気づいたけど・・


ちょうど瀬戸内芸術祭2016が始まったところだと思ったので、マルナカに車を置いて歩いていく。(ちゃんとそのあとはマルナカで買い物しました)

宇野のチヌは、衣替えしているようだ。
ますます、魚には理不尽なモノが使われているが、外見は不自然ではない。
b0057140_155672.jpg



b0057140_1554845.jpg



b0057140_1561698.jpg


UNOのマーク
b0057140_1564362.jpg

宇野駅
b0057140_157990.jpg


天気はよく晴れているけど、時折冷たい風が吹く。
でももう冬ではない。
今日の海を見られたことに感謝。
ここを走れてよかった。
by pmrider | 2016-03-21 15:07 | ランニング | Comments(0)