早く帰ることがあればもちろん走る・11キロ

火曜日に夕食のとき、外れてしまった金属の義歯。
奥歯にかぶせていたちっちゃいかけら。

痛みはないが、そのままにしておくワケにはいかないので、木曜の今日の夕方に実家のそばの行きつけの(笑)歯科に予約。

今はバス通勤だから、17時に退社して、岡山駅からそちら方面のバスに乗り、ぎりぎり17:45の予約時刻に間に合う。

帰りに、歩いてすぐの母の住む実家に立ち寄る。
バスから、兄の車が止まっているのが見えたせいでもある。
なにかあったのか?

4/1から、母は介護施設からサービスを利用することになり、デイサービスや訪問サービスを受けることになった、と兄から説明を受けていました。
さらに、食事を作ってもらうサービスを依頼したのはいいが、台所をまず片付けることから始めないと、難しいそうだ。
賞味期限の切れたジュース類が床に散らばり、冷蔵庫にもワケのわからないおかずの残りとかが満杯に詰めてある。

開いたままの玄関を覗くと、今日も、ゴミの片付けをしていたそうだ。
「家まで送っていってやる」
と兄に言ってもらって、車に乗せてもらう。
車内では、母の介護についていろいろ話をきく。
月~金までは毎日訪問サービスを受けて、土曜はデイサービス。
毎年、GWに母が行きたがる「ドイツの森」の連れて行く機会も、いまや日曜限定なので、天気次第では断念する可能性も。
5月3~4日には24H100キロウォークをするから、連れて行くのはその前の日曜がいいんだ、とかいった話をするが兄は「ようやるよ」みたいに笑うだけで、こちらはちょっと拍子抜け。
ま、普通の人(ランに無縁な人)なら、そんなレスポンスなのだろう。
そんな話をしながら、車なので18時半くらいには家に着いてしまう。
お礼を言って兄を見送り、さて、こんなに早く帰る予定ではなかった。ならば、土日は天候のせい(雨の予報や高梁マラニックのお手伝い)もあり、走れる時間が確保できそうもないので、・・・・走るか。

児島湾経由
b0057140_2154417.jpg


思いのほか脚が軽い。
5’35/キロで11キロ走れたので満足。
by pmrider | 2016-04-14 21:55 | ランニング | Comments(0)