吉備高原練習会・28キロ

帰りの道。いかにも初夏だ。
b0057140_18355565.jpg


こじまら、F原さん主催の練習会。
集合場所はきびプラザに8時。

1時間でいけると思ったけど、30分早めに家を出たら、やはり1時間で着きました。
7時頃、伊島あたりで運動公園に猛烈な勢いで歩道を東進するM松さんを見かけました。

きびプラザに集まるランナー。
b0057140_183748.jpg

意外に多く、25人くらい?
気温は低く、曇り空で、みんな初めて顔を合わせるたびに「さみーね!」と合言葉。

遅れてきている参加者を待ち、結局は8:25頃出発。
b0057140_18374275.jpg


この道は懐かしい。
30年ほど前は、この道を休みのたびにバイクで攻めにきていた・・
b0057140_1838279.jpg


最初こそ先頭グループにいたけど、どんどん遅れて・・・でも、以前のように大集団においてけぼりにされるとこまで行きませんでした。
アップダウンばかりの道で、下りでちょっとほっとしても、帰りはそこを登るのだから、安心はできない・・

藤の花。曇り空なので、いまいちキレイではない。
b0057140_18384954.jpg



b0057140_18391021.jpg

10キロ付近でK徳さんに抜かれちまった。
b0057140_18393246.jpg

さらに、後方集団の話し声がきこえてきたので、自然とペースアップ。
あとでみたら久々に4分台でした。スタート直後ではなく、もう13キロ付近なのに。

予定の折り返しコースではなく、14キロ付近のほとんど唯一の休憩施設のJAの青空市に寄り、ここで折り返しました。
K池さんや、K本さんや、もう一人、こじまらのボランティアだった男性と一緒に復路を走る。
会話したり、きいていると、やはり脚の疲れをしばし忘れる。

ラスト5キロは男性と話しながら併走し、28キロでゴール。
累積標高は、1200mくらい。

後の人のゴールを待つ間、今度の24H100キロウォークのことでU田さんに話をきく。
キネシオテープのことで、横できいていた整骨医のK本さんが「このほうが、より安心だよ」と勧めてくれました。
b0057140_1840863.jpg

ダイヤ工業。
これだと、そうそうは剥がれないとか。

13時過ぎにみんな揃って、きびプラザ2Fのバイキングの店へ。

ブルーベリーカレーと、地元のしし汁。
b0057140_18405310.jpg

デザートのオレンジとバナナプリン
b0057140_18412469.jpg

松花堂弁当のように3×3に別れたトレイにおかずをとるが、きちんと取り分けていたK谷さん。さすが。
こっちはぐちゃぐちゃだ。

ここで解散となりました。

帰りには空は晴れていました。
走るときは暑くなくて助かったけど、こんな天気で走ったら、もっと景色が撮れたのに!
b0057140_1841427.jpg

余談。
こないだまではカルピスオアシスが良かったけど、これからは、これかな?
b0057140_18421375.jpg

by pmrider | 2016-04-29 18:42 | ランニング | Comments(0)