東日本大震災チャリティラン~season6 6月

午前中は完全に雨の予報だが、YAHOOの時系列の予報では10時くらいには曇り、となっている。
ま、それが雨だったとしても、いちおうは参加予定だけど。

予想に反して、参加者は多い。

b0057140_23171830.jpg




たしか、チャリラン2年目のこの季節には、やはり雨で、震災から1年を過ぎたことのせいか、参加者が激減した記憶はあるけど、今回はそうでもない。

予想では途中から晴れると思ったが、結局は小雨が降りしきる。
b0057140_23181999.jpg



b0057140_23184144.jpg

b0057140_23190471.jpg


最初の1周は、たしか途中まで5’45/キロくらいで、いつもよりは早め。
絶え間ない雨はTシャツをぐっしょり濡らすが、体温を奪うほどでもない。
さらに、流れるような汗を導くほどの気温でもない。

あとで参加者のS野さんとも話したけど、意外に快適に走れた感覚。いぇい。

帰ってから、昼ごはんを食べるのに娘と14時に出発する予定が、ヨメさんから言い渡された部屋の掃除のせいで、15時まで待っても終わらないので、今回はキャンセル。娘としても、本当は行きたかったようだが。
行く予定の、近所のフェレットカフェでガパオライスのランチにする予定だったが、店のブログを見ると、ランチは1日限定10食、と書いてあったので、あの時刻では結局はありつけなかったことにして自分を納得させました。

娘の新しいiPhoneを6Sにする計画はあったが、10万近くする値段に、買い替えに熱心だったヨメさんも抵抗感があったらしい。
仕方がないので、こちらでなんとかしてやる。
ホンマに、高校生とか抱えるいまどきの多くの親が、月6000円超のパケット代とかそんなにほいほい出してやっているのかと思うと、不思議でならない。


by pmrider | 2016-06-05 23:20 | ランニング | Comments(0)