ややハイペースなLSD・16キロ

唯一あった木陰の休息
b0057140_18405315.jpg


おっさんなのに、最近朝が弱い・・
起きて、走る準備ができたのは8時半過ぎで、もう27℃くらいはあるだろうか。

どこを走っても暑いので、ふと、以前から構想していた、「歩いて墓参り」。
しかしまさか、家から墓のある牟佐まではかなりありそうだ。
(結局、今日走ったあとでざっと計算したら往復36キロ以上はある)
せめて半分くらい、と、百間川河川敷のいつもの駐車場に置いてから、走ることに。
ここからなら何度も竜ノ口山まで走って片道2~3キロだったから、今日も目的地までも5キロ、往復10キロくらいかな、とふんでいました。

5月の24H100キロウォークでは、中原橋まで抜ける、安全なルートを案内されたので、今日も記憶をたどって、そこを走りました。
クルマはほとんどなく、安全。
暑さもかなりだが、川のそばなので、涼しい風がちょっと吹く。
それと、もともと土手の上にある暑い空気が交互に体にくるような。

自然の向こうの都会?
b0057140_18412507.jpg




まったく日陰のない道を走るのは初めてかも。
でも、遅くても進んでいれば、目指す場所近くの新大原橋も大きくなってくる。
周りは、チャリのライダーは通るが、ボクみたいなランナーはほとんどいない。


まだ夏ではないが、もう、夏の思い出、みたいな津山線の風景


b0057140_18420172.jpg


ようやく墓地までの山道に入り、上り坂を。
ややキツいが、止まらない。

こないだ草刈したのに、やはりまたも元通りになりそうな自然には、かなわない気分。

墓参りといっても、父のよく飲んでいたビールをお供えして、拝んだだけ。



b0057140_18430944.jpg


そのまま、まかって、ビールは持ってかえりました。
(冷えがやや足りないけど、ここでイッキに飲みたい衝動にもかられたけど(^^;)
もしも、このお参りに不満な父親のせいで、ふとみるとボクの肩にひからびた死体の手みたいなもんがついていたら、さぞかし「冷~~~!!」として、この暑い最中としては逆に好都合だったろうか(苦笑)


セブンイレブンで水を補給し、いつものとおり、帰りはややペースをあげて、早く戻れたカンジ。
とにかく喉が渇く。
気温は29℃くらい?16キロ。
平均時速は6’43/キロだから、もはや「ちょっと速いLSD」。


昼に、最近TVでCMしていた「ガパオライス」をHMで買う。


b0057140_18435476.jpg

本当のガパオライスをしらないので、これでインプリンティングされてしまう(笑)



b0057140_18444784.jpg

具が少ないにしては、ナムプラーなどスパイシーな味のせいで、味付けはバッチリ。
後をひく辛さ。
この430円は弁当としては妥当だろうが、ちょっと中身が貧相かな・・
もちろん、タイ料理の店よりは半額以下なのだろうが・・


以前より、母親から、母が仕事していた頃の知り合いの人の写真展に行ってみてくれ、と頼まれていたので、天神山文化センターへ。
よく考えると初めてここにくる。
お隣だけど、県立美術館の中からは、行けないんだ(苦笑)

展示室を、さらに半分に区画分けした展示スペース。
母と同じくらいの年齢の人が多い。

トレイルする人間としては、思わずドキッとする、いい道の写真がありました。
アマチュアの写真とはいえ、ここで撮影するのはタブー?


b0057140_18460500.jpg


時間をかけて、よく撮った写真、という印象。
以前は光学式でよく見た手法の、阿波踊りの動きのある写真があり、内容を質問すると「デジカメで撮ったんですよ」と説明されました。
ふうむ。やるなぁ。


暑かったので、自販機を探すつもりで、そこらをちょっと歩きました。

いいカンジの南欧料理店


b0057140_18463963.jpg


パン屋?

b0057140_18472238.jpg



今日の岡山の最高気温は31.6℃。
これから9月までの暑い季節の走り方を、またもいろいろ試す季節がきた・・・


by pmrider | 2016-06-18 18:47 | ランニング | Comments(0)