初富士山計画着々2

富士山登山&駅伝ツアーの計画書
b0057140_21233635.jpg


金曜日は、高校時代の同級生との飲み。
19時から西大寺町の「下津井港」で。
b0057140_21244443.jpg
友人に、なぜここにしたの、ときいたとき「ここはラーメンも美味いそうなので、気になってたんやー」と。
調べると、確かに口コミでもそういう記事が多い。
いまの年齢では、〆のラーメンだと味がわからなくなりそうなので、18時の開店と同時くらいに着いてしまったので、「シメ」ならぬ「アケ」のラーメンを頼みました。
b0057140_21255196.jpg
魚醤系、との口コミだたが、それほどクセはない。
トウガラシも入っているが、適度な辛さ。
700円は安いとも思えないけど、妥当。
とても満足しました。

食べ終える頃に友人がきて、宴会。
b0057140_21272322.jpg
刺身に期待していたが、それほどでもない・・
b0057140_21275560.jpg

某TV番組でもリポータ(吉田類?)が食べていた、というアコウの煮付けは美味しかったです。
b0057140_21283195.jpg
全体的に値段は高め。
もっと若い年代の人は、料理はいいとしても酒類の品揃えはちょっと物足りないんじゃないかな・・
21時前にはお開き。


土曜日。
やっと、22日に日本で配信開始した「ポケモンGO」がインストール完了(というか、アカウントの登録が完了)したので、試してみる。

しかし用事を済ませて走れる時間になったのは9時過ぎで、かなり暑い。
でも、30℃まではいかない午前中しかない、と思って、そこらを走る。
歩きスマホは迷惑だが、走りながらスマホはセーフ?(←あほ)
新しいランパンも、昨日ユニクロで買ったしー
b0057140_21293402.jpg

ポケモンステーションを見つけてみても「なにこれ」状態だったが、やがてモンスターボールが底をついてから、やっとその意味がわかったような始末。

歩道を歩く人も、それらしい(やってる)人が見つかる。
なんか、ヤだな、やってるやってる、と人にわかってしまうのは。

水田
b0057140_21301584.jpg

汗とまらない状態なので8キロくらいでやめ。
夕食を作るよう、ヨメさんから頼まれていたので、材料を買って、作る。
ガパオライス・ハッシュポテト・茄子のシーチキン包み揚げ・ヴィシソワ-ズ
盛り付けが雑だが、プレートランチにしてみた。
b0057140_21321677.jpg




日曜日。
昨日の晩でモンスターボールがなくなり、課金で買い足すくらいなら、やめてもいいや、と諦めていたけど、ポケステで補給できることを知る。
ま、一箇所で3個くらいだけど。
百間川土手近くのスポット
b0057140_21310519.jpg
クルマで、昨日見つけたとこと、また別の箇所を見つけてこまめに集めて回る。(笑
なんとなく、子供が集まっても安全な公園とか、神社とか、小さな祠とか、なぜか郵便局にポケステがある。
やっと夜になってレベル5でジムに行こうとしたが「岡南大橋の近くのスポットまできてください」と。
そりゃ面倒だし、子供には、そんな指示したらアカンやろな~

14時から、今度の富士山ツアーについて、リーダーのA氏と直接会っていろいろきく予定にしていて、モスバーガーへ。
A氏は、日頃のランニングの練習コースがカブることもあり、どこかで絶対にすれ違っているはずなのに、いまだに直接お会いしたことのないランナーさんでした。
やはり、約束時刻前に店の前でお互いに気づいて挨拶したけど、見覚えはありませんでした。

いつものことながら、初対面なのに、共通の話題がランニングなので、まったく違和感なく相談・質問できました。
1時間ちょいで得た情報。
やはり、富士山登山の所要時間は、HPとかにある数値は、本当に経験のない人でも無理なく登れるレベルまで落とした数値で、たとえば富士宮口からの所要時間は、5時間半、と説明があるがA氏によれば「知り合いは3時間くらいで登れたそうですよ。下りも3時間か、もうちょい早めに」。
ただ、早く登れば高山病のことがあるので程度を考えないと。

さらに、A氏にとってはメインイベントの駅伝大会も、サポートするボクにとっては、言ってみれば2日連続で富士登山するようなもので、出発時刻も5時とか、中継地点まで登る時間も往復2時間くらいはかかる。
もちろん、A氏を含めたメンバはそこを走り、のぼり、下り、ころげていくのだから、こちらの負荷なんて、はるかに小さいはずだ。
夜中の高速道路移動を、いい大人がぎりぎりのスケジュールでこなしているから、思ったよりもずっと、「イカレタ奴のやること」であることはA氏も自分で認めていました。
でも、もうチームとしては17回も出場しているそうだ。
そんな(一般の人から見れば)ムチャな世界の人のことはここ数年、何度も何度も目にしてきたし、聞いてきたし、自分ではできそうもないけど、スゴイことだと完全に肯定してしまうボクもまた、相当イカレタ野郎であることは間違いない。



帰ってから、今日も作った夕食のギョウザ。
前回よりは、我ながらはるかに良い出来。
焼き方も、参考にした資料のとおりにして、無事成功。
家族からも、好感度up??
b0057140_21360762.jpg
他にも、中華スープと、サラダ。
サラダは千切りのキュウリと、同じく千切りのニンジンと、スライスしたオニオン、と、少し残っていたそうめんカボチャ。緑+赤+白+黄色。
ドレッシング類は何も加えることなく混ぜ合わせる。
唯一加えたのは「時間」。
タマネギの辛さは時間を置くことによって消えてしまうから。

by pmrider | 2016-07-24 21:36 | ランニング | Comments(0)