鳩と戯れ・・・ない。・20キロ

今日は予報では穏やかな一日、らしい。
走るコースを決めかねていたが、通勤用定期の継続更新するための用事があったので、とりあえず、岡山駅を目指す。
片道だいたい10キロだから、適当な距離か。

おかやまマラソンの終盤コースをだいたい辿っていき、途中から、気が変わって後楽園に立ち寄る。

天気はいい。

残夢軒
b0057140_17103155.jpg
月見橋
b0057140_17110282.jpg

橋の途中
b0057140_17114004.jpg


駅で定期券(カード)を更新する。
黒のTシャツと黒の半パンとタイツの人なんて、他にはいない(^^;
Tシャツは昨年のそうじゃマラソンの限定Tで、さりげなく宣伝しておきました。

日差しもあるので、駅前の噴水近くで腰かけてオニギリを食べる。
すると、寄ってくる鳩たち。
かつて西川緑道公園や丸亀でもエサをやったが、ここのはその比ではない馴れ馴れしさ、というかずうずうしさ。

すぐ近くにくる。
b0057140_17121556.jpg
勝手に膝に乗ってくる。
b0057140_17130991.jpg
オニギリを途中でばらまいてきました。

そのまま帰宅すると20キロに足りないので、ちょっと遠回りして帰宅。

家には2/19の高知マラソンの案内が。
ゼッケンの「岡山県」の文字は大きすぎでは?
「遠くから、よーきんさった」みたいに応援されるのだろうか?
b0057140_17140015.jpg
通勤に使うダウンジャケットは、もう10年以上使っているせいか、ほとんど防寒効果がないので、ついに買い替え。
今なら半額も珍しくないはず。
ハピータウンで、ミャンマー製だがクロコダイルのブルゾン購入。
16000円ー>8000円。消費税含めて8640円。税金、高いな・・

b0057140_17144693.jpg
b0057140_17152272.jpg
色がおかしいけど、あくまでブルーです。

昼に、なんとなく、多分30年以上ぶりに行きたくなった、お好み焼き・みゆき。
b0057140_17163706.jpg
昔庭瀬にあったけど、今は家から近い、平福に店があることは気づいていたけど、チャンスは失していました。
カウンターと、据付のテーブルには、満席で10人は入れるだろうか。
客は5人ほど。昼食時にしては空いててラッキー。
まず、奥の席が空いていたので席につこうとすると
「まず、注文してよ!」
と女店主、たぶん、みゆきさん?
すぐ、メニューを見るが、普通に肉玉、などなくて選ぶのに時間がかかる。
さすがに「みゆきモダン」を頼む勇気はない。
面倒なので、普通のお好み焼き、大、で頼む。
b0057140_17171737.jpg
カウンターではなく、そばの狭いテーブル席へ。
客は、すべて常連さんのようだ。
b0057140_17182299.jpg
しばらくして、
「ほら、出来たよ!」
と声がかかる。
振り向くと、お好み焼きが盛られたでっかい皿を、みゆきさんがこちらに渡そうとしている。
慌てて受け取り、食べる。
b0057140_17190639.jpg
さすがに大きいが、かつて、初めて、夏に庭瀬の冷房のない店で食べた時に比べては、楽勝。
酢を抜いた紅生姜を使っているようだ。
ソースは、オタフクではない。
気を利かせて、食べ終わった皿とコップを鉄板のそばまで運び、勘定を払う。650円。
ありがとう、の一言もない。

しかし、ボクのみゆきのイメージは、この通り。
昔と変わらないのが凄いくらい。
一人で行くか、そういう経験値を持った友人と行くならいいが、それを知らない人と行くと、今時の愛想のいい店とのギャップをきくのがウザいかも。

インフルエンザ対策ではないが、ビタミン補給に、自分の好みなので柑橘系の果物を買うことが多い。
JAの販売店で、スイートスプリング、というのを買う。

リンゴのように切り分けると食べやすい。
見かけよりも味はあっさりしていました。
b0057140_17202952.jpg
販売店にあった、塩ちゃんこ鍋のレシピ。これで作れるのか。試してみなくては。
b0057140_17210712.jpg
親切だと思うが誤字があるのが惜しい(^^;


by pmrider | 2017-01-28 17:21 | ランニング | Comments(0)