気温28度湿度90%筋肉痛アリ(言い訳満載)・6キロ

b0057140_21130669.jpg
b0057140_21143570.jpg

大山登山後の筋肉痛は、両脚の太腿前部とその外側にあり、まだ収まらない。
階段の昇り降りがやや苦痛。

お盆最後の今日15日は、仕事もやや薄めなので、午後から休むことになりました。

天気は小雨模様だが、雲の様子だと、本降りにはなりそうもないので、帰宅後、ランニング用に着替える。
脚の痛さは大丈夫だが、速度はでない。14時過ぎ。

目的地は岡南のハピータウン(の中の時計店テナント)にする。
こないだ、表町でダメだしされた、古いクロノグラフのために。
b0057140_21194178.jpg
日曜に行った表町商店街、老舗時計店のHA時計店。
7/30に、古いクロノグラフの電池が切れていたので、交換を頼む。
電池交換だけなら、清輝橋のU職人が安いのだが、前回交換時、まるでボクの管理が出来ていない、と言われんばかりに説教されたので、足が遠のく。
かといっても、少し事情が難しそうなので、信頼できる店を選んだつもり。
電池以外にも、オイルを差した方がいい部分もあり、対応してもらいました。
やや古い時計だったけど「まだまだ使えますよ」と言われて、使っていました。
しかし、ほどなくベルトも切れてしまいハピータウンで交換。(これがHO時計店)
今日の大山登山のあと、よく見ると止まってる。
帰宅後、HA時計店に行き、事情を話すと
「ダメですね。修理は可能ですが、高価になりますよ」
なんや、それ。
使えないなら、もうベルト交換なんてしないのに。
不人情に思えたが、無駄になったのはたかが4000円くらい。
それくらいで、わぁわぁ言うのも恥ずかしい。
しかし、なんか、割り切れない。

ベルト交換した、ここHO時計店で、おそるおそる診断してもらう。
「これ、いわば、ガソリンはあるけど、エンジンをレストアしないといけない車みたいな状態ですよ」
なるほど!
販売元メーカーで相談したら、といわれるが、これはフィリップモリスが限定発売した時計なので、それはムリ。
「ウチでは直せないですが・・修理できるとすれば1万くらいかなぁ・・」
1万で新しいクロノグラフを買うかどうか。
微妙なとこだな!


汗は十分かいて、やっと6キロ。
筋肉痛も気になるので、ムチャしない。

by pmrider | 2017-08-15 21:28 | ランニング | Comments(0)