日曜日。
午前中に、義父の家に、父の日のプレゼントの「ウィンストン・1mg・ロング」を持っていく。
昨日コンビニで買ったが、1カートンで4200円もする。
ボクがカートン買いしてたのは、その半額の頃までだったか。
義父は、ちょっと恐縮していたようだ。
ま、年に1回のことだし・・
昨年は半カートンで我慢してもらったんだよな・・(^^;

ついでに、バイク(VTZ)のシートの破れを補修するためのシートをライドオン岡山まで買いにいき、とりあえず補修完了。
サイドスタンドの立て方が不十分だったので、いきなり立ちゴケ。Gパン左ひざに穴。古いから、ダメなら捨てよう。

今日の本当の予定は、玉野の義父の家まで走っていくことだったが、往復すれば24キロは確実に超える。
ちょっとそこまで気が乗らなかったので、昼食(自分で作ったヤキソバ)後に、暑い時間帯に近所を10キロ目標でスタートする。

しかし、暑い。
気分は乗らない。
あっというまに500ccの水は飲み干す。
気温は27℃前後だったか。
帰りに店のある道を選び、なんとか8キロ。
でも、ラスト3キロくらいは、あれこれ考えないで走ったから、あまり止まらず。
これでいくか。ノーシンキング。
今月はこれでやっと105キロ。ふぇ~まだまだやな!

今年は雨がほとんどないのに、紫陽花が見事に咲く家があちこちにあるような気がする。
b0057140_17243380.jpg

夕方、ダイレックスでiPhoneケースを100円で購入。
ケースと、液晶保護フィルムと、クリーナーのセット。
b0057140_17245022.jpg
もう、この大きさのスマホ(iPhone6)は過去のものになりつつあるのだろう。
こないだの何かの大会で、ボクのiPhoneで撮ってもらおうとしたら、初期に購入した茶色に変色したようなシリコンケースだったので「なんか、きたなーい」と撮ってくれた女性がつぶやいていたと思います。
あのときは、まずは本体を衝撃から守るのが第一だったからデザインはどうでもよかった。
実際、これまでのケースで地面や床に落としたことは少なくとも7~8回はあったはず。でも、無傷。
その功績には報いたいが、そろそろ、他の人のオシャレなケースにも合わせないとな。
しかし、いかに保護フィルムに気泡ができないように貼ることの難しさよ。
裏ワザでもあればいいのに。

土曜日。
仕事が午前中に終わらず、そのまま1時間繰り越して、解放されました。

明日が父の日なので、もう35年以上前に亡くなった実父の墓に行き、ビールを供えるためのランを予定していました。

中消防署の駐車場に車を止めて、着替える。

旭川中洲を見ながらのルート
b0057140_09413643.jpg
鳥には天国?
b0057140_09415277.jpg
以前にも、この時期に同じルートを走り、27℃くらいの暑さにへとへとになりましたが、今回は児島100キロの耐暑練習のつもりで。
風もあり、県下には乾燥注意報も出されているので、空気はサワヤカ。
なんだ、これならなんとかいけそうじゃん、と思って少しして気温をチェックしたら25℃くらいでした。
どーかなー、練習になったのか?

水辺では子供が遊ぶ
b0057140_09424229.jpg
墓地の近くのセブンイレブンでビールを買う。
あとはそれほどキツくない上り坂を数百mくらい。

お供え。銘柄は、自分の好みで。初めて買う種類。
b0057140_09425812.jpg
拝んでから、さて、と少し悩む。
そのまま、まかって持ち帰るか、今まさに喉が自然に欲しているように、ぐいっといくか。
ここまで6.5キロ、帰りにまたかく汗の量を考えれば、飲んでもきっと大丈夫。
で、飲みました。(^^;オヤジにカンパイ
すはー!
夏の海で、海の家の休憩に飲んだような味だ!

空き缶を持ち帰るのだが、小型のリュックにはおさまりにくい。
リュックの中を探ると、あると思っていなかったけど、クセにして持っている、三角に小さく折ったゴミ袋発見!やるなぁ、オレ(^^;
つぶして、収めて帰路へ。

足元が危なくなるかとおもいきや、かなりいいパフォーマンスで走れたようでした。
悪くない。
・・・でも、あとでラップを見ると、それほどよくないタイムでしたとさ・・

帰宅すると、その代わりに(?)というか、息子が父の日のプレゼントをヨメさんに言付けていました。
b0057140_09431968.jpg
サンクトガーレン、ていう地ビールのブランドのようだ。きいたことがないが、有名なようだ。

今日は自分で夕食を作るつもりだったので、適当にパスタのセットにして、4本入りのうち1本を飲みました。
喉も渇いているせいか、ウマい。
b0057140_09433963.jpg
b0057140_09440744.jpg
やっと、ボクが逆の立場だったら父にしてあげたであろうことを、息子にしてもらえました。
今の息子の年代のとき、ボクの実父は他界していました。
今度仏壇に報告に行こうか・・オヤジ、何もしてあげられなくてゴメンと。


余談。
庭のトマトがしおれかけ。水が足りないと思うので水遣り。
まー、6/7の入梅以来、全然雨、降ってないし。がんばれー
b0057140_09443140.jpg