台風のせいで、いくぶん風で涼しいかと期待したが、風はあっても不十分。
滝汗な中で、最初は6分ちょいで入ったので、6キロで・・アウトォォォ!(T_T)
b0057140_21401051.jpg

参加者は40名くらい?
いつもな規模に思えました・・・
直前に、レディオモモの牛島DJに気づいて、ちょっと話を。

挨拶
b0057140_21380504.jpg
スタート
b0057140_21383702.jpg
ここは涼しいかな・・いや、全然変わらん・・
b0057140_21392394.jpg
もっと走っておくべきなのだが、今日は自分に負けました・・・ハイ


そろそろ、と思いながら決心つかなかった、これからのウルトラとおかやまマラソン向けのシューズ新調。
ヒマラヤで、物色。
アディダスのバウンス、というシリーズに決めました。
b0057140_21403854.jpg
b0057140_21411502.jpg
定価は8000円程度なので、大きな期待はできないが、これくらいが妥当か。
ポンタのポイント約2000円と、ヒマラヤWEB会員になれば、今なら8000円以上の商品が1000円引き、と言われたので、ノリました。
税込みで実質5000円くらい。
これで行くか!
まずは履き慣らさないと。


家では、夕食はなんとなく作ってやる流れになる。
オムライスを準備。
午後から準備していたが、暑さのせいか、水道から出る水は、給湯器を使っていないのに、生ぬるい。
b0057140_21434673.jpg




今日も汗かきすぎな休日出勤。
本当はカラダを休めるべきなのだろうが、メンタル面の安寧を得るためには、グースカ寝るのではなく、ちゃんと走ることが大切。だと信じる。

走り始めてしばらく。足は止まらない。
火曜日以来だから、足は走るのを欲しているのだろうか。

上弦の夕日
b0057140_00050484.jpg
目的地は、花火大会。
この歳になれば花火に思い入れは、さすがに薄いが、夏に花火を見ることは、結構大切。
年に一度見れるイベント。

倉田あたりで、道端の見も知らぬおばちゃんから声をかけられる。
「おかやまマラソンにでるん?」
「はい」
「頑張ってな!(コースは)そこの道を走るんよ!」
「はぁ・・(でも、今日は、練習というよりは、花火大会を見るために走っているだけなんデスケド・・)」

歩行者天国となった路面電車の道
b0057140_23540613.jpg
ここは東南アジアか?と戸惑う小橋の上
b0057140_00055467.jpg
家から7キロ。
数年前にも同じように走ってきて、見た花火。
少しずつだが、設計は変わってきているのを感じる。
b0057140_00061711.jpg
iPhoneではやはりスチルはうまく撮れないや。

動画は、意外にいいのが撮れました。

最後まで見て、一斉に帰宅客と同じ流れになるのは避けて、20時前には帰路につきました。

網浜あたりは花火が道路から見えるせいで、違法駐車多し。

暑さのせいで、持ってきた1Lの水は飲み干す。
帰りにはバスで帰ることも想定範囲だったが、ちょうどバス停にバスがこなければそのまま走る。

自販機でスパークリングのいろはす500ccを買い、イッキに飲み干す。
これで、ちょっと元気でた。

往復で14キロ。
ラップは悪いが、暗くなってからの走る練習もできた。


ところで、今日の昼食は鶏がらラーメン。
b0057140_23413675.jpg
たぶん、チェーン店?倉敷にもあったような。
メニュー
b0057140_23470127.jpg
普通の鳥醤油ラーメンを頼んだ。
630円。税込みで680円。
b0057140_23482424.jpg
b0057140_23485801.jpg
美味しいが、妥当な値段か。
チャーシューはあまりに柔らかい。
水菜はシャキシャキしてよい。
オプションでいろいろ頼めるみたいなので、これは次回の楽しみか。