USJでは、とにかく多くのアトラクションを見なくては・・・と時間に追われていた気がする。
きっと、1人で行くか、従順な同行者がいれば、食事なしで回り続けることだろう。
(入り口で表示された「待ち時間」よりも、たいてい30分くらいは早くなるように思える。)

でも、(チボリ公園でも感じたような)USJの町並みの美しさも、もっと楽しみたかった。

b0057140_1816420.jpg



b0057140_18164252.jpg



b0057140_18185468.jpg


20時頃から始まるピーターパンのアトラクションのステージ付近。
今回はバスの時間の関係で見れなかった。
評判はいいそうだが。
b0057140_18175461.jpg



b0057140_18182052.jpg


今回一緒に行った町内の参加者には「USJは3回目」という一人のオジサンがいて、同行者はいないようだ。ニコンの一眼デジカメを持っている。そういう写真を撮るためだけに行く人もいるのだろうか。
実はUSJにはいままで行ったことがなかった。
ヨメさんに言わせると「どうせならTDLがいい」だという理由。行ったこともないのに、よく言うよ。
ま、子供3人連れて遠くまで遊びにいくには経費も無視できないし・・
ちょうど町内の格安バスツアーの企画があったので、これに参加。

前日1時まで仕事。1:30に夕食(夜食?)3時前に寝付けないまま就寝。6時過ぎ起床。
7:30食欲はないが、昼食は抜くつもりで朝食。8時出発。薄着だったがそのうち暖かくなるだろうと予測。しかし、失敗。(サムカッタ)

バス2台の1号車で8:30出発。2人掛けに一人。
10:30山陽道三木SAでトイレ休憩。
なぜこんな遠回りをするのか。姫路バイパスなら距離も近いし1時間は早く着けそうだったが。
車内では2列前の娘とメール。

神戸を通過
b0057140_16462596.jpg

入り口ゲート
b0057140_1647544.jpg

USJには11:30着。やはり肌寒い。客も冬用の装備が多い。
中ではコンサートのイベントもあるようで、客は多そうだ。
b0057140_16473915.jpg

係りの人に名前を呼ばれて5人分のチケットをもらい、車内でもらった上演時間をチェックした結果、まずは12:30開演の「ウォーターワールド」へ急ぐ。
中はアメリカの町並みで雰囲気はいいのだが、道がよくわからないので、とにかく勘を頼りに急ぐ。
ウォーターワールドの会場の近くでは「そろそろ入場を締め切ります」の案内があり、さらに小走りに。
もう少しで間に合わない(入場締切)ようだった。
ステージに10分前に案内されると、時間待ちのパフォーマンス。座席の前の人はカッパを着ている。
b0057140_16481855.jpg

炎が出るシーンが多く、なかなかよい。
20分で終わり、ジュラシックパーク・ザ・ライドに行ったがすでに120分待ち。
諦めてBTTF・ザ・ライドに行ったが、ここも2時間以上の待ち。
子供がなにか食べたい、と言い出すので、ピザの店で行列に並ぶ。アトラクションもそうだが、なにか買うときはすべて行列ができているが、ここは比較的短い・・・と思ったら、なかなか行列が進まない。息子に並ばせて、「バックドラフト」の様子を見にいったら、ここもまた80分待ち。一人で列に並んで、あとで家族を呼ぶのはいいか、というのもきいてみたが、係員からはあまりいい顔をされなかったので、ピザ屋に戻る。
本当は、食事などおいといて、どんどん回りたかったが・・
490円のカットされたピザが女子組。530円のぶんが息子とボクのぶん。
b0057140_16493131.jpg

食べたあと、別行動にすることにして、ボクは息子と、あと3人は一緒に。
「バックドラフト」に並んだのが13:40頃。待ち時間表示は「90分」。
しかし、14:40頃には入れたと思う。入ったのはいいが、最初の部屋ではロン・ハワード監督のインタビュー映像を見るだけ。2つ目の部屋では火事の映像のシミュレーションだが、これもいまいち。これではがっかりだ、と思ったら、3つ目の部屋では火事の爆発シーンがリアルに。ガスのニオイがいまいちだが、最後にたっている場所ががくんと動き、上から鉄パイプの天井がおちかけるとこはびっくりして、よかった。
15:00。またもBTTFに行ってみたが、まだ待ち時間は2時間はある。
土産でも買うか、と息子とETアドベンチャあたりの店で買い物。あとから考えれば、手提げ袋をくれなかったので、土産は邪魔。会社用と実母用。

15:40頃、3/18から始まったアトラクション(というよりは野外ミュージカル)の「ファンタスティック・ワールド」を見るために正面の場所に行き、路面に座って待つ。ずっと娘とメールしていたが、向こうはジェットコースターに乗るので待っている最中。
イベントはすべてビデオで録画したが、思ったよりはおもしろくない。人は集まっていたので、こういう時間に人気アトラクションに並べばよかった。15:30終了。
b0057140_16514135.jpg

どうしてもBTTFに行きたかったので、またも行って、120分待ちだったが並んだ。16:40。実際は17:55頃に入れて、8人乗りデロリアン、という設定の座席に乗る。これはおもしろい。
最初はびっくりするが、映画感覚になると、あとは平気。横の中高生の女性はきゃあきゃあ叫んでいたが。
出てすぐの土産店で、ストラップとキーホルダーを買った。

デロリアンだけを撮影するのは苦労する。
なぜなら、ひっきりなしに家族を立たせて写真を撮るグループがいるので、車単独で写すのはその合間でしか無理。このとき、何人もの写真のフラッシュが。
b0057140_1654582.jpg

娘からはレストランで待っている、とのメールがあったのでエントランス近くの店まで行き、合流。娘2人とも、ホワイトタイガーのカチューシャを買って、頭につけている。パストラミビーフのホットドッグみたいなのを買ってきて(550円)これが夕食。18:30頃。

アーニーのケーキ(シュー?)
b0057140_16561879.jpg

もう少し回りたい、と娘らがいうのでシュレックやターミネータを見たが待ち時間からすると、19:30のバス集合には無理。メリーゴーランドにもう一度、というので歩いていき、娘だけ乗っていた。18:50になったのでバスに戻ることにして、メインゲートへ。
入り口近くで記念写真を撮ろう、というと、とたんにヨメさんは面倒くさがる。なんでだろう。
ユニバーサルスタジオの文字が回る地球と、ゲートで写真。

入り口の外の並木(?)写真にすると、ちょっとホラーかな・・
b0057140_1658286.jpg

ボクだけトイレに行くために分かれて、戻りの道でタバコ吸おうとしたらジッポのガス切れ。予備のライターを探していたらデジカメが落ちたらしく、後ろの人が拾ってくれた。あぶないあぶない。
バスは19:40頃に出発。
20:40頃、三木SA。食事とれなかった人のために、と21時まで休憩。子供とヨメさんにオニギリを買ってやる。(ヨメさんは、要らない、といっていたが気を利かして)
22:00前、最後に道口SAでトイレ休憩。
解散場所のふれあいセンターには23時前着。ずーっと、娘はカチューシャしている。
娘の進学祝いに、「ホワイト学割」を使って新規契約。
さすがに中学生になるとあからさまには喜ぶ風も見せない彼女だが、どう見ても嬉しそうだ。当たり前だろう。
予算の関係で制約はあるけど、「カメラの性能がいいのがいい」という彼女の希望で選んだのは、300万画素程度。でも、ワンセグ携帯だ。
b0057140_2382469.jpg

MicroSDもアプライドで1G、1000円のがあったので買ってやり、百均でストラップと液晶画面の保護シートを買ってやる。


彼女の祖母(つまりボクの実母)も、以前から「合格のお祝いをしてあげよう」、と言ってくれていたので、夜は「おんまく寿司」へ。
待たされることはわかっていたけど、前回よりはまだマシだった。いわんや、「スシロー」には待ち時間の長さは及ばない。
b0057140_23112360.jpg

手前は「サワラのタタキ」向こうの軍艦巻きは「サワラの真子」。
b0057140_23123326.jpg

昔は、こういうところで「これも、美味しいんだよ」と勧めてもほとんど欲しがらなかったのに、今では「じゃ、食べてみる」と言ってくれるのは気持ちが通じているようでこちらも嬉しい。


「もう食べられない」と子供達が異口同音に答えたのち、そのあと、「食後のデザート」に「珈琲館」へ。
でも娘2人が頼んだのは、こんなパフェ。
b0057140_23144160.jpg



b0057140_23152074.jpg

下のぶんは、流石に娘も限界に近く、最後は息子に食べてもらってたけど・・・

彼女にとっては、久々のギザ・ラッキーな日だったに違いない。
反動が少なければよいが・・・
娘の高校まで、通学路を確認するため、本人と、下の娘とボクの3人で往復20キロのチャリの旅へ。(おおげさな)

家を出てすぐの、川からこれくらいの高さにある橋を越えるのが一番の難所。
b0057140_22392139.jpg

普通に行けば苦しいこともないが、これを毎日、暑い日も寒くて風の吹く日も走るのは、ちょっと可哀想かも。
児島湖の締め切り堤防を南へ。比較的、自転車道は整備されていて、広い。
b0057140_2242167.jpg

途中には、ボクのかつての車でのデートコースに割り当てていたはずの喫茶店がある。
名前は「451°F」。「華氏451度」
b0057140_2245879.jpg

学校の近くも、まるで「サイクリングロード」のような道もあり、これならちょっと安心かも。
b0057140_2248057.jpg

朝10時出発で、途中ちょっと休みながら、10:45着。
普通ならば、40分くらいか。
でも、今日やってた女子マラソンを見ててわかったが、マラソンランナーのトップランナーと一緒にスタートしたら、これでは負ける速度。いやはや。

ファミリーマートで飲み物を買ってやり、昼前なので、一度行きたかった「佐世保バーガー」へ。
b0057140_22512310.jpg



b0057140_2251568.jpg



b0057140_225221100.jpg

10分ほど、店のアメリカンポップス(’50s?)を聞きながら待ちます。
出来立てだし、350円だが美味い。

ルートの最後の関門、橋の坂道の途中、羽根を広げたままじっとしている鳥、発見。
暑いのか?(^^;
b0057140_2254635.jpg




ところで、今回のルートの道端には、ずっと昔から気になっていたけど写真を撮る機会を失っていたカンバンがありました。
口に出して読むとき、なんだか、息苦しいというか、どう発声すればよいか・・・
b0057140_22554397.jpg