吉備高原でウルトラマラソン主催のF原さん主催の練習会があったけど、朝にヤボ用があり、参加はキャンセル。

なので、ちょっと時間が手持ち無沙汰。
そうだ、こないだ10キロマラソンがあった、備前日生大橋に行ってみよう。
VTZで出発。

日生に入ったが、あまり橋の宣伝やカンバンはない。
だいたいの地図の感覚でわかりましたが・・

橋のたもと
b0057140_2225594.jpg



b0057140_2251961.jpg


フラットな部分のない、アップダウンを繰り返すコース。
これはキツいと思う・・・

頭島大橋
b0057140_2271060.jpg

立体的な表示版
b0057140_2285445.jpg


車の人は、駐車場に車を置いて、歩いているようだ。
こちらは警備員に確認して「ゆっくりならバイクでもいいですよ」と。

案内版
b0057140_2210678.jpg


フェリー乗り場
b0057140_22111983.jpg


展望台
b0057140_22123925.jpg



b0057140_22142076.jpg



b0057140_22152210.jpg

パラダイスがあった(笑)
b0057140_22162223.jpg



b0057140_22174551.jpg



b0057140_22203455.jpg



b0057140_22214518.jpg

頭島大橋
b0057140_22252676.jpg

ここには、人語を理解できる鹿とかいるのか???
b0057140_22262295.jpg

バイクの人もたくさんいました。

この坂道で、10キロレースがあったとは!
b0057140_22272826.jpg



b0057140_22281914.jpg



b0057140_2229996.jpg


ここでは海産物が主体。
竹の子を買いたかったので、黒井山PAに立ち寄り、生育しすぎないのを選んで買いました。
b0057140_22295461.jpg


家で、早速竹の子ご飯へ。
味は、問題ない。
b0057140_22303450.jpg

実母にも、自慢がてら(笑)少しおすそわけ。
ヨメさんと娘も、マズいとは言わなかったから、OKかな・・
転職すると、キッカリ給与締めの期間が切り替われば問題ないけど、そうでなければ、社会保障費や税金が以前と今の会社で二重にかかるんだよな・・
知らなかった、てーか、慣れてないし(笑)
年末調整で戻るにしても、想定外・・orz

今の職場であてがわれたノーパソは、なんとXP。
だから、ネットワークはごく狭いイントラのみ。当然か。
ま、とりあえず仕事はできる。
ホストエミュレータも繋がってるし。
ログオンパスワードが、今のF通の子会社名ではなく、かつての子会社の名前なのが哀愁漂う・・(わかる人いますか?)


ビルの5Fが開発室で、エレベータはあるが、いつも階段で。
昼食も一旦下に下りてからなので、1日2往復。
登りはちょっとキツくなるが、以前ほどのゼイゼイ感はない。

今日は家には19時までに帰れたので、ちょっとだけ走ることに。
でも、10キロはいかなくちゃ。
最近、気温が高くなったせいか汗の量も増えて、走った後の体重の減りも大きいように思う。

いつものとおり、児島湾大橋からの夜景。
b0057140_23271070.jpg


7キロあたりから、ストライドを大きくして、ペースがあがる。
最終的には5’44/キロだったのは満足。

葉加瀬太郎、意外にイイじゃないか。
奥さん(高田真由子)が実は好きなタイプだったので悔しかったのだが、クラシックの作曲家の説明も上手い。
バイオリンも、きっとナマで聞いたら泣ける。
見直した。
b0057140_23365199.jpg



「戦う!書店ガール」
AKBって、ドラマに出るととたんに精彩を欠く、と思う。
あの麻友でさえ。
これはコケるな。
b0057140_23401773.jpg


「人生はマラソンだ」
オランダ映画。
整備工場の溜まった税金を返済するためにスポンサーを探して、その約束を守るために、マラソン完走。
よくある話。
いろんな障害があるのはわかったけど、キリスト教徒にとっては、日曜の大会出場がかなり大きな障害であることには気づきませんでした。
b0057140_23413882.jpg

高梁マラニックのボランティアのため、家は朝7時過ぎにバイクで出ました。
今回は距離表示設置だそうだが、バイクで行ったほうが効率的そうだったし、こないだメンテから帰ってきた愛車VTZクンの調子もみたかったので、薄着ながらラン用のウインドブレーカを着て出発。
朝は気温は10℃以下だが、昼間は22℃くらいまであがりそうだから、調節が難しい。

今回も、走るときはちょっと寒い。それでいて、上着を着てうろうろしていると暑くなる。
ラン用だから、外からの風の通りはよく、内側からの熱は保温する性質なのだろうか。

8時半には成羽美術館前に到着。
いつもはほかのボランティアの人が三々五々集まってくるのだが、今日は誰もこない(T^T)
M松さんがこられたのは9時。
もう一人、軽トラで男性がこられてから、今日の作業の概要説明。

22キロのふれあいマラニックの距離表示プレートの設置。
しかし、設置用のポール(園芸用の緑のやつ)の本数が足りないので
「ホームセンターで買ってきて」
と。近くにはないそうなので、一旦高梁市に逆戻り?といわれる。

了解して道を戻っていると、DICKがありました。
しかし、9:30開店。
あと15分。待つか。

近くの複合店舗施設のような場所で朝市みたいな野菜市があり、ぶらぶらしてみる。
時間帯としては早いと思うので、タケノコを探すが、ない。
そのうち
「今年は、竹の子がな。こーんなにおっきくなってな」
という地元の人の会話が聞こえる。
今年もタケノコご飯作るつもりなのに。やばい。

ポールは10本購入し、全部で21本。
もって行ったリュックでは運びにくいので、M松さんから縦に長く収められるリュックを借りていたのでそれになんとか収める。
でも、不安定で、ときおり後ろからメットを「ごんごん」される。

贅沢は言っていられない。
ややゆっくりと吹屋に向かう。

しかし、ちょっと最近までのバイクと、今は見違えるようだ。
直進は関係ないけど、カーブで倒すとき、「そういえば、こんなかんじじゃなかった」と、ちょっと前までのフロントフォークが老朽化してたのを普通だと感じていたのが恥ずかしく思える。
そうそう。
こんなかんじでね、ぐーーーっと
フォークがうまく沈む感覚。
♪忘れかけてたマーイ レボリューション、みたいな。

(逆光だなぁ・・)
b0057140_2030857.jpg

途中で「水車小屋」というさびれた休憩所があったので立ち寄り。いい場所だけど。
b0057140_20285516.jpg


ラフォーレ着。DICKの横の店で買ってきた半額になってたパックの「焼餅」(笑)を食べてから10時半くらいに出発。
計測はiPhoneのRunKeeperだ。

1キロごとのアナウンスを聞き逃さずにややゆっくり走る。
一発勝負だしな。

キロ表示の四角の薄いプレートと、ポールを固定するためのテープが、めっちゃ貼りにくい(ちゃんとまっすぐ貼るのが)ので時間がかかる。
風も強いし。
b0057140_20305772.jpg

来るときのR180もそうだが、今日はツーリングライダーも多くみかけました。
ここ吹屋も例外ではない。
脇を何度かバイクが通過する。

しかし、先週目印につけた緑のコースマーカーは、全然目立たない・
コースを示す矢印が必要だよな・・・

8キロ付近。。今なら、こんな風景なのに・・
b0057140_20323056.jpg

自撮り(^^
b0057140_20332443.jpg

12キロのマラニックのゴール地点まできたけど、計測上は11.5キロしかない。
M松さんに電話で相談。
ここは12キロのゴールだから、バカ正直に表示すると、あまりよくないかも。
M松さんからは12キロ表示にして、またそこから1キロごと表示に、と。

では、仰せの通りに。
リセットして、計測再開。
たかうねを降りて、鋭角に曲がる道がやはり気になるので、曲がった先にプレートが見えるように、距離は10mほど短いが、距離表示を1本立てておく。

あとは順調にポールを挿していくが、道に「あと3キロ」表示がすでに設置されていました。
え?
ちょっとー待って、ちょっとー待って、オニーサン・・・(古い??)

全然違う。

でも、気になる。
そのままRunKeeperの計測結果を信じる。
19キロと20キロは設置してしまったけど、一度ゴールまで行くことにしました。

やはり。

500mほどズレがある。

ならば、きっと、たかうねで補正しないのが正解。

後戻りして、「あとXキロ」表示にあわせて、設置しなおしました。

18キロ表示から19キロ表示まで実質1.5キロになるけど、あとはM松さんのジャッジを仰ごう。

13時半頃にラフォーレに戻り、M松さんに連絡すると、あと2時間くらいはかかる、と。
手伝いに行こうとしたけど、地名で説明されるけど、こちらはウルトラマラニックのコースは一部しか実際に走っていないので、M松さんのとこにたどり着けるかどうか不安なので、これで終わりにさせていただきました。

吹屋まであと1キロくらいにあった芝桜。。なにか、イメージを作ろうとしたんじゃないかな・・わからない・・
b0057140_20353592.jpg

結局「走ると寒い、歩くと暑い」状態の1日でした・・
朝は7時頃オニギリ1個。ようやく15時頃、さすがにハラが減ったので総社の8番ラーメンで食べた「野菜ラーメン・バター風味」。
野菜がむっちゃ多かった。満足。
b0057140_20361944.jpg

走行距離は220キロくらい。
家の近くで、即給油。
燃費は28キロくらいはいってたはず。
十分だな。
なるべく暑くならないうちに、と思いながら朝寝坊はしたい。
朝は8時過ぎだし、ゆっくり走るつもりで、とくにコースは決めない。

なんとなく、おかやまマラソンのコースを逆送しながら、適当に曲がって北上して戻るルートにしよう、と。

信号で止まればそのままルート変更して曲がってしまう、いい加減さ(笑
b0057140_1303021.jpg

浦安の北から、川沿いに散歩道みたいなのがあったので辿ったけど、すぐ終わってしまった。
b0057140_1311666.jpg

芳泉高校の南西にちょっとの場所。ハナミズキ?
b0057140_1325515.jpg

あとはかつての岡山臨港鉄道跡の散歩道を通る。ここは初めて。

これは時計代わりのからくり人形なのかな?
b0057140_1342476.jpg

片上鉄道跡のような旅情を感じる
b0057140_1351844.jpg

サツキは、もうちょい待ったほうが見ごろだろう。

途中の片側3車線の広い道路を越える「橋」にきた。坂だが、たいしたことはない。
b0057140_1371142.jpg

向こうは児島線
b0057140_138942.jpg

大元駅に着いてしまったので、どうしよう、このあと。
たしか、昨日の「金バク」で間寛平が歩いていた「枝川公園」があったな。
そこに向かう。
b0057140_1310050.jpg

逃げないハト
b0057140_13122013.jpg

ずっと北上し、そのまま西川緑道公園も北上。
b0057140_13132061.jpg

まだ、ここは「緑の世界」グリーンパーク?
b0057140_1314341.jpg

桃太郎大通りは東に曲がり、後楽園へ。

どこもかしこも、もう桜はないけど、緑のトンネル。
b0057140_13161891.jpg

最後に、三光荘の南で、八重桜が満開でした。
b0057140_1318468.jpg

17.8キロで終わり。
b0057140_131912.jpg

おかやまマラソンの11月の気温って、これくらいかなぁ・・
昨日から今日にかけて、空がさわやかだ。
b0057140_22443438.jpg

もったいないので、昼食はパンと野菜ジュースなのだが、外の公園で。
b0057140_22455027.jpg

水曜はユーザ先は17:30までで退社を余儀なくされるので、この日は着替えをクルマに持っていき、マスカットスタジアムまで行って、着替えて走ることにしました。

一旦家に帰ってからだと、暗くなりすぎるだろうから。
あとでわかったけど、帰りも案外バイパスは渋滞していたので、このチョイスで正解。

10キロくらい、ということで、美観地区あたりまでで往復するコースを。

気温は幸い、あまり高くない。
b0057140_22464791.jpg

平日の夜の美観地区は、普段は観光客が歩く道を、クルマがけっこう通る。
ま、観光客もほとんどいないのだけど。
b0057140_22472021.jpg

写真を撮る人は、数人いました。
b0057140_22475484.jpg

空には、月と金星がランデブー。(うまく撮れてない)
b0057140_22485657.jpg

復路の7キロあたりから、なんだかペースがあがる。
中学生くらいのチャリと、しばらくずっと歩道を併走する速度。

しかし、仕事には難問が山積み・・
やるしかないか。
月曜の天気予報は雨。
以前も、大雨の日のバス通勤では、通常よりも30分遅れで駅に着いた。

遅れの元凶は、渋滞した道もあるが、満杯に近いバスの乗客が詰めて乗らないこと、もしくは相手に遠慮して、詰めることに抵抗があるから。
停車状態のまま、時間だけが過ぎて行く。

会社で皮肉を言われたワケではないが、今日は絶対に遅れない、遅れたことを言われても言い訳しないで済むように出社するために、通常乗る便の2つ前(20分前)に乗りました。

すると、今回は「詰めてください」とアナウンスする運転手も、ほぼ満杯だとみるとすぐに諦めていました。
おかげで、停留所で降りる客がいない限り「満車ですので次のバスをお待ちください」と停留所の客に伝えて、そのまま通過。
それはそれで、早く着きすぎて、時間をもてあますんだよな・・

このバスのルートは昔から時々利用しているが、こういうことが続くことはあまりお目にかからない。
朝は約10分感覚で運行しているが、このままでは客からは不満がでるだろうな・・
便数はそのうち増えると見た。

午後一番から、会社から岡山駅を越えてほぼ反対側にあるビジネスビルで打ち合わせが予定されていました。
バスで行くのも中途半端な距離で、雨ではあったが歩いていくことにしました。
雨はそうでもないが、今日は気温が高い。20℃くらいか。
30分くらいかかったので、汗ビッショリになりました。

再び会社に戻るとき、100円区間だけバスにしようかと思ったけど、待つ時間とか考えるとあまり変わらないか、と思って、またも歩いて。

往復1時間だから、5キロくらいあったかなぁ・・

帰りの駅前
b0057140_22492781.jpg



b0057140_22501335.jpg

この4/1からバス通勤しているが、半分の日は傘を持ってきている気がする。
傘があると、ビジネスバッグを抱えると手がふさがってとてもやりにくい。
帰りのバスを降りて、そこまで乗ってきているチャリのチェーンロックを解除するには、傘を置き、暗いのでiPhoneのライトを点けて、さらに老眼鏡メガネをつけて番号をあわせるのだが、ビジネスバッグを斜交いにしているので面倒。
イライラ。

でも、明後日あたりからは車通勤に切り替える予定。

止まない雨はない。
困った状況も、いつか解決する時がくる。
数日前に部品交換を依頼していたVTZをバイク屋に持って行き、一昨日、「修理完了しました」とメッセージを受け取る。
土曜日はマラニック・ボランティアで行く時間がとれず、今日は雨模様だったけど、その隙間にバイク屋まで。

今回の工賃約43000円、ディスクパッド自体のネット購入で3000円くらい。しめて46000円くらい。
b0057140_19203213.jpg

出費はイタいが、これで、バイク前まわりの不安は解消。
フロントフォークの油モレはかなり酷かったようだ。

ついでに、昨年ダンパーを交換した店できいた話で、今の最新型のバイクより、むしろボクのVTZのほうが性能が良い、という信じられないようなことを店長に話してみました。
「それは、悲しい話でねぇ・・」
と切り出す店長。
多くは語られなかったが、ある時期から、部品調達先がすべて中国に変わって以来、なんらかの悲劇がHONDAに起こっているようだ。

とりあえず、故障で乗れなくなっても慌てて高価(いまどきなら安くて30万)な新品を買うより、今のVTZをメンテしたほうが、損をしないことは理解しました。

午後からRUNのついでに買い物してきましたが、雨がいつ降るか気になるので、距離は短目。

そろそろ、いつもどおりトマトかなにかの苗を植える時期なので、ホームセンターで「接ぎ木」と、「普通」のを買ってきて比較することにしました。
値段の違いはほぼ2倍。
もうひとつ、サントリーが開発した、とハクのついた苗は300円。
これは、ちょっと今は避けておきました。
なにしろ、育てる人間がイマイチだから・・
失敗したらもったいない。
b0057140_23482315.jpg

5月開催予定のマラニックの、コ-スマーカーの手伝いで吹屋へ。

同じようにボランティア参加のM甘さんと一緒に、22キロのマラニックのコースを走っていく。
ロードも、トレイルもかなりレベルが上の人とのRUNなので、ちょっと緊張・・・(^^;
モクレンもヤマザクラも咲いている・・
b0057140_23524363.jpg


このコースに関しては、実際のマラニックも含めて、ボクは4回以上は走っている。
でも、11キロくらいを過ぎて、「これはおかしい」と感じて、道を逆行。
たぶん、下りで、あまりにM甘さんと「気持ちいいね~」と話しながら走っていたから。

b0057140_2356220.jpg



b0057140_23574718.jpg

その後も、「ちょっと違和感」を感じて、ルートを確認。
結果的には、正しくマーカーはできたけど、持ち合わせのマーカーは蛍光色とはいえ緑。
やはり、オレンジとかのほうが良かった。
ま、今後のボランティアの方に期待しますね(^^;

14時半頃にM松さん夫妻とラフォーレ吹屋で合流し、お茶を。
走ったのは,18.8キロくらい。

本番ではロングのコースを走るM甘さんのために(?)夫婦岩までM松さんのクルマを追いかけて、激坂の感覚をM甘さんに感じてもらう。
百戦錬磨のM甘さんにとっては、かえって戦意を盛り上げていたように思えました。ナイス。

16時頃に、集合場所のジュンテンドー(ポルカの隣)で解散。

帰宅して、19時からの友人との飲みの約束があったので表町へ。
成田家栄町店が50周年だそうで、「一部のメニューが半額」だそうな。
初めは、すべてのメニュー、と思っていたが、自重したらしい(笑

b0057140_23592871.jpg

少し前に知った、家までのバス路線の「特急」便。
岡山駅から網浜までノンストップ。
そのあとは、各「停」停車。
家まで40分が普通だが、これだと10分は早く着く。
快適だ。

週の半ば、雨の多いこの頃、せめて今日は走りたい、と思って、18時前に退社。
明日は、ガンバルぞ、・・・と。
b0057140_0122921.jpg

なにかの本に書いてあったが、ナイトランは周りが見えにくいので、スピードアップしがちです、と。
確かに。
ラスト2キロはできるだけスピードアップして、トータル5’44/キロ。
満足。
ビール類を買うのも兼ねて、10キロ。
マルナカで買い物。
ランニング用の、ちょっちハデなTシャツとシューズの色だが、気にしない(^^;
でも、消灯しているとはいえヘッドライトつけたままはちょっと恥ずかしいカモ。(^^;

昼間に撮ったマリンライナー。
来週からは、この仕事場からは離れることになりそうだ。
b0057140_02226100.jpg

予定では、もうとっくにユーザ先で作業しなくてはならないのに、まだ駅近くの本社ビルで仕事をしている。
だから、毎朝バス通勤。
バイクでいけばずっと楽なのだが、「ほんの数日間」と思っていたので、事故があった際面倒なので、公共交通機関を使うことにしました。

ただし、バス代は片道400円ほどかかってしまうので、日数が増えると、ボクも持ち出しが苦しい。
短期間、と思っていたので、いつもカネにうるさいヨメさんには黙ってハレカカードのチャージを払っていたけど、そろそろ、出費を切り出さないと・・・

通勤途中の道で見える電車。
b0057140_21544464.jpg


行きはさすがに急ぐので全部バスだが、数日前から、帰りの時間は極端には遅くならないので、駅前からしばらく歩いて、バス代倹約のため、ささやかな抵抗を。

月曜に新京橋西詰から乗ると60円くらいしか安くならなかった。
だけど、新京橋を渡って国清寺前から乗ると、100円くらい安い。
ただし、40分くらい歩いてるけど・・3.6キロくらい。
スーツ姿にバッグと傘だが歩くのはさほど苦ではない。

駅西口。
今日もどんよりとした天気だが、ちょっと晴れ間が。
歩くなら、気温は低いほうが助かるけどね。
b0057140_21573784.jpg

表町の途中で、いろんな店のデコレーションとか見て歩く。
悪くない。
b0057140_224299.jpg


初めて飲んだ。もっと甘いかと思ったけど甘さ控えめ。
まあまあかな。
b0057140_228168.jpg