29日で今年の仕事は終わり。
しんどい数ヶ月が終わった。
この1年はほとんど朝6時起きの勤務だったので、朝の辛さがしばし安らぐのは嬉しい。(でも、クセで、必ず6時前には目が覚める(^^;))

翌日30日のラン
b0057140_17070426.jpg
29日の夜は、せめてもの自分へのご褒美に、それでも大判振る舞いはできないので、2回ほど利用したことのある駅前の立ち飲み屋へ。
友人も誘ったが、都合が悪い、と。

その前に、表町アーケードが始まる前の停留所で降りて、あとは歩く。
久々の街歩きだが通行人は少ない。

いつか、FMで開店時にリポートされていた、「有名店」らしいが、ひっそりしてるなー
b0057140_17435607.jpg
正月に、義母の誕生日(1月1日)と義父の米寿のお祝いをするとかヨメさんが言っていたので、義母にはロッツの無印でひざ掛け(ちょうど20%OFF!)、義父にはタバコ6箱。1箱420円だから2520円もする。たか!
禁煙しといてよかった・・(^^;
ロッツのそばのファミマに行くと、タバコは売っていない。「あそこの(向かいの)タバコ屋さんで買われたら」と言われる。
b0057140_17201365.jpg
銘柄を指定して、店のおばあさんにラッピングを頼むが、よく似たケースのタバコと間違えてるし、向きがバラバラなので「せめて同じ向きにしてください」とクレーマー。(^^;

18時半頃、店へ。
b0057140_17215095.jpg
以前よりは賑わっている。
b0057140_17232005.jpg
寒かったのでビールはいらない。
おでんセット・熱燗(1合)で。500円。大根・鶏だんご・焼とうふ。
b0057140_17252156.jpg
秋刀魚の南蛮漬け
b0057140_17260390.jpg
焼酎ロックでいただく。
b0057140_17264077.jpg
自家製(?)ラッキョ
b0057140_17270985.jpg
量はそれほどでもないけど、美味しいし、ちゃんと飲みながらだいたいの勘定ができるから出費も抑えられる。
ツマミと酒1回で500円ちょい、みたいな計算。

ここを出て、せっかくだから、とラーメンを食べにいく。
おかやまマラソンのラーメンエイドでも出店していた「OKの島ラーメン」。行ったことがないので。
繁華街のまさに中心地でかなりの人で賑わっている道。
そういえば、数ヶ月前には街中には中国語らしき会話がよく聞こえていたが、今日はイスラム圏らしき家族の会話を多く聞きました。旅行者や留学生とかではなく、まさしく、ここで生活しているように見える。
「OKの島ラーメン」は、たしか20時前だったと思うが、客は2~3人と少ない。
時間帯が早すぎるか?
注文は、あごだしではなく貝汁ベースのラーメンにしてみました。
b0057140_17375113.jpg
うーん、あまり美味しくない・・780円もするのに。
替麺(替え玉)は無料みたいだったので頼んでみました。
最初の麺の量より多いと思うぞ・・
b0057140_17384492.jpg
これならコスパもまあまあだと思うが、いつもラーメンやうどんの大盛りも平気なボクが、箸を途中で置きました。
スープがいまいちなので、進まない、みたいな。
完食はしましたが。
そういえば、横の客は「替麺、半分にできますか?」と店員にきいていた。そういうことか。

帰りのバスの便は土日ダイヤなので少なめ。
途中の停留所で時刻を確認すると、まだ30分以上ある。
寒いし、そのまま帰りの道を進み、乗れるタイミングの停留所で乗ることにしました。
結局は国清寺まで歩いたのだけど。

アーケード街。年末だからかもしれないが、なんとなく寂寥感漂う。
b0057140_17411510.jpg

30日。
ベッドから起きると鼻かぜ気味で、ちょっとブルー。
走れない年末になるのはゴメンだ。
でも、しばらくすると、大丈夫でした。
朝8時前から、「ひよっこ」を見ながらフローリングワックスかけ。
b0057140_17482088.jpg
それ以外の木材系の部分を拭く。
2時間ほどで終わる。
リビングのテーブルやら椅子を動かしまわるのが一番の苦労。
それを知る家人はほとんどいない・・・
今は仕事の関係で、両手の指先の手荒がひどいのだが、なんとか耐えられる。

オワッター、と思って、走りに行く。
特に目的地も距離もなし。
途中から古京あたりから相生橋を渡って戻ってくるルートに決定。

京橋を北から
b0057140_17483887.jpg
遊歩道
b0057140_17514874.jpg
上着は途中から脱いで、手袋も外しました。
ゆっくりいくつもりが、まあまあのタイム。
これで今月197キロ。
ムリかと思っていた200キロが射程距離に。

今日は家にいる下の娘と、走る前
「いつもお父さんが作るパスタ、作ったら食べる?」
「うん、お願いします」
みたいな話があったので、ヨメさんのぶんも含めて作りました。

これはボクのぶん。
b0057140_17511419.jpg
明日の寒冷前線の通過が気になるが、洗車、3台分。
明日、雨が降らないことを願う。60%だけど、降らないと見た。




昨日から、日曜のランニングコースをどこにするか考えていました。
第一候補は、いつかやったことのある、児島半島グルリンパ。30キロ超。
しかし、ここは最初の16キロくらいの間、エイドに使えそうな店などがまったくないし、歩道もかなり狭い部分がある。
寒さもかなりのようなので、なにかあっても大丈夫なように、そして、いつもは家からコースを切り取って走っているコースを、全部繋げてみようか、と考えてみたワケですわ。

だいたい30キロにはなるかな、と。
(いまどきに、まだ30キロのロングやる必要はないけど)

b0057140_16173214.jpg
朝はちょっとゆっくり起きて、8時半くらいには出発。
気温は0℃くらい・・・?(^^;

ゆっくりでもいいと思ったけど、一番楽なスピードで、ほぼ6分ジャスト/キロ。
少し進化してる?
b0057140_16175956.jpg
スタートして500m地点。だ~れも走っとらん(当然
b0057140_16181778.jpg
新岡山港の東
b0057140_16183444.jpg
最初の3キロくらいまでは上着を着ていたけど、あとはこんな格好で。
b0057140_16315252.jpg
下も、いつもの半パン+タイツ。タイツは、かなり防寒には有効だと思いました。
今回は手袋も。これは今日はずっと必要。

この寒さでも、岡大のカヌー部は練習・・すげーな。今日、水に落ちたら死ぬるぞ。
b0057140_16191675.jpg
芥子山と川の波
b0057140_16190189.jpg
一斉に飛び立つ渡り鳥。ごめん、悪気はないんだ。
b0057140_16192940.jpg
途中でラブラブH井さん夫婦と会う。
ランナーとはかなりな数すれ違ったけど、上着とズボンが主流。
ボクと同じような服装は、H井さん夫婦と、他に数人ほどしかいませんでした。
H井さんも「30キロ走るよ」と言われて「じゃあ、こっちと同じようなもんですね」と答えたもんだから、しんどいからといって、途中で安易にやめられなくなりました。(^^;

原尾島付近では、少年野球の試合があり、父兄や選手がタムロして走りにくい。
この寒さで野球とは、さぞかし寒かろう。
やるなら、冬はやはりサッカー、ダロ。

後楽園近くまでで20キロを越えたので、一旦ベンチで個人的オニギリエイド。
ここまで、一度、右足が「へにょ」となりかかる感覚があり、気になっていたが、それからは問題なし。

ここにも、以前と同じようにカモ(?)の集団。
b0057140_16195749.jpg
あまり人は恐れていない。
特に、近くを走るランナーに対しては。
走るのに精一杯で、自分らを襲うはずがないと学習しているのか。

だいたいあと9キロの地点。気温は4℃くらいか。
b0057140_16201034.jpg
本当に30キロあるかどうかわからない。
結局、そのまま家に戻ると1キロ足りないので、ちょっと遠回り。


これで、昨日食べた昼食の鳥醤油ラーメン分は十分消費したダロ。
b0057140_16202653.jpg
防府読売マラソンを見たあとは「おかやま工房」でパンを買いました。
家族にウケるかな?
b0057140_16461956.jpg


b0057140_17373110.jpg

友人2人と9日の土曜日に忘年会の約束にしていました。
金曜日の晩に、友人へのプレゼント用に百均のセリアまでケースを買いに「走る」。
6キロ。

土曜日はなんとか仕事は午後イチくらいで終わらせてもらい、一旦帰宅。
約束は19時だったから、時間は十分ある。

14時半くらいから、操山の麓までいき、山は登らず、東山峠を越える。
おかやまマラソンTだったせいか、すれ違う中学生になぜか「がんばってください!」と声をかけられる。(^^;
そんなにしんどそうだったかな・・
でも気温が低いせいで、かなりペースは良い。
14キロ。

汗をふいて飲み会用に着替えたけど、まだ体が暑かったせいか、ちょっと薄着の選択をしてしまったようだ。

せっかくなので岡山駅のイルミへ。
毎年通り。特に変わってないな~みたいな。
b0057140_19392990.jpg

飲み会の前に、もう一つ予定が。
イオンモールで、家族へのクリスマスのプレゼントを買うつもりでした。
テーマは「スリッパ」。
ヨメさんの今使っているスリッパは、かつてお客様用だったやつ。きっと、買い換えたいに違いない。
下の娘は、何度言っても、この寒い日にハダシで廊下を歩いている。靴下でも履けよ、と時々言うのだが。
なので、スリッパに決定。

しかし贈り物としては案外スリッパは安いので、一考。
ちっちゃなヌイグルミをハンズで買い、組み合わせる。
スリッパかぁ~と見たとこで、何これ?みたいな。
b0057140_17395319.jpg
b0057140_17382213.jpg
b0057140_17380077.jpg

高価なスリッパがあったけど、来客用ですよ、と店員に言われたり、それほどの価値は認められなかったから。

約束の時刻が迫るが、西川のイルミも見ておかなくては。
b0057140_17392286.jpg
b0057140_19410286.jpg
b0057140_19413279.jpg
b0057140_19434314.jpg
b0057140_19440695.jpg
b0057140_19450203.jpg
いままでは青い寒色系のイルミだったが、今回は暖かい色が多い。
そして、色変化。
進化してるぞ!

忘年会の店は「魚や大将」。
以前に会社の飲み会で来て、刺身の厚みに驚いた店。
客はいっぱいで、新たな客の来店を、満席を理由に断る店員。

b0057140_17385229.jpg
狭いボックス席だが22時くらいまでいました。
以前は学生時代の話で盛り上がったものだが、今回一番盛り上がったのは、お互いの、認知症や認知症予備軍の親たちのエピソード。
いまに元気でいられなくなったら、子供達には遠慮なく施設送りしてもらえるよう、念書を書いておくべきかなぁ・・・さびしい時代だ。



日曜日。
ゆっくり起きて、百間川~旭川河川敷を走る。
b0057140_17371608.jpg
気温もやや高め(10℃くらい?)なのでまったくの手ぶらで走っていたが、水が欲しくなり、後楽園の外苑へ。
ちょうど落葉清掃していた団体の人に自販機の場所をきいたが、北門まで行けなどととんちんかんな答え。
南門入り口でボルビックを買い、一息。

最初こそ5’14/キロペースだったが、最後はなんとか5分台。
10キロ。
こんなもんかな。

着替えてから、実母の家へ。
最近は廊下で転ぶ回数も増えた、とケアマネさんに報告を受けていたので、グループホームへの入所の承諾をもらうために交渉しようと伺う。
ヘルパーさんがちょうど帰る時刻。
ヘルパーさんに、いつもすいません、と挨拶する。

母を起こして話す。
以前より、母の希望は、ボクや兄がここに帰ってきて、一緒に住みたい、ということだが
「ボクも仕事してるし、そうすると、食事もお母さんに作ってもらわんといけんよ。できるん?」
などと、本当にここでの生活ができる自信があるか、ボクら兄弟は母のことを考えている、と説明する。
こないだは予定としているグループホームに見学に連れて行ったのだが、そのことは「覚えていない」と言われるのでちょっと焦るが、最終的には「わかった。行く」との約束をとりつけました。
ついでに、近くのパン屋さん「おかやま工房」に寄る予定だったので
「お母さんも、何かパンが要る?買ってきてあげる」というと
「クリームパンがいい」
というので、すぐに買ってきました。
しばらくして、この話をしたことを思い出してもらっても「知らない」と言われた場合
「ほら、クリームパンを買ってきてあげたが」
と海馬の引き出しを開ける手助けとなればと・・・


カーズ3・クロスロードが見たくて、会社の帰りにちょっと遠回りすればツタヤに寄れるのだが、夕方の時間帯に渋滞するのがなんとなくイヤで「走っていけばいいか」と。

気温は、多分4℃くらい。
さすがに、いつものTシャツと半パンでは走る勇気がなく、上にはランニング用の上着、下はトレーニングズボンだが夏用のペラペラのを。
家を出る前に、ヨメさんがフロに入っていたのを確認。(^^;
帰宅してすぐフロに入れるかどうかは、娘の帰宅時間次第だが。

仕事の都合上ナイトランしか今はできないけど、できれば少し明るいうちにスタートしたいが、最近はどうしても暗くなってから走り始める。

毎年あまり変わらないけど目をひくデコレーション
b0057140_23332493.jpg
ナフコあたりで、「やっぱ、今日は旭川大橋を渡って戻ろうか」と弱気になるが、それだと10キロも走れない。
葛藤の末、予定通り、ツタヤまで。

こないだも通り過ぎてしまったけど、気になっていた店。十日市交差点の北。
b0057140_23322270.jpg

今回は、立ち寄り。
まるでパチンコの景品交換所のようなちいさな小窓で唐揚げを買う。
ランニングポーチにあった小銭は380円。
「これで買えるかな」と、売り子というよりは「仕方なく留守番」していたような若い男性バイトらしきにいちゃんに訊く。
「普通の唐揚げが1個80円、(小さめな)コロコロが1個30円なので、唐揚げ4個とコロコロ2個でちょうど」と明確な回答。
b0057140_23343985.jpg
なぜか、持ち帰りは80円。
b0057140_23382361.jpg

帰って、下の娘にも「半分こ」したやったら、美味しい、との答え。
やや割高だが、柔らかいだけの、安売り唐揚げよりは歯ごたえがあり美味しい。
b0057140_23401839.jpg
今日は、ランニング後にすぐフロに入れました。
12キロ、キロ5’36だったのは嬉しい。

カーズ3は、以前、FMで高橋真理絵ちゃんが「泣けました!」と絶賛していたけど、ボクは泣けなかった。
スピンオフ(メーターの話)も含めて、やはり、カーズは1が最高かな・・
b0057140_23412638.jpg


チャリティランの日。
先月に引き続き、家から走って行くことにする。
b0057140_19341255.jpg
岡南大橋の楷の木。タネがいっぱいついてるー。落ちてるのを拾って、あとで家に植えました。
b0057140_19450714.jpg
気温はさすがに低く7時で2℃くらい?
最初は上着を着ていくが、やがてそれも脱いでしまう。
寒さは感じないのだが、両手はいつもよりもかじかむ。
せめて手袋、それではスマホを使えないので、アームウォーマーがあれば、と切実に思いました。
途中でリュックをいじるが、手の指の動きがスロー。はがゆい。

途中でランナーとも数人すれ違うが、ボクみたいにTシャツ・半パン(靴下は、おかやまマラソンで使った長いやつ)な人はいない(笑

しかし、西川沿いを北上している途中、黒服の、ホストぽい細身の男性数人グループが前を横切り、一人は江頭よろしく、上はハダカだ。
動線からすると、西川に飛び込むようだ。
気温は3℃くらいか?
b0057140_19415322.jpg
朝まで飲んだヨッパライのノリ?
おそらく、さすがに水に入ったのは一瞬だったようで、その光景までは見れなかった。
若さのせいでバカをするのは、ボクも昔やった覚えがある。
これくらいのバカなら、ほほえましい。(^^;

11キロで県営グラウンド到着。
見ると、サンタのコスプレが見える。トナカイも。
はて、今日のドレスコードは何だったかと、ちょっと不安になる(笑
b0057140_19344699.jpg
なんとなく、華やか。
サンタの服の女性も美形。
走るとかなり暑そうだが・・
b0057140_19350820.jpg
b0057140_19364217.jpg
紅葉の盛りは過ぎているようだが、鮮やかな赤があちこちに残る。
b0057140_19381143.jpg
b0057140_19391434.jpg
汗はほとんどかかない。
エイドでも、飲む水分はわずか。
帰りも走るつもりだったので、3周でやめておきました。

おかやまマラソンのコースを少し辿って、新鶴見橋を渡る。
以前にも撮った、欄干のシルエット。
b0057140_19403853.jpg
河川敷に降りて、安全なコースを走る。
b0057140_19535096.jpg
b0057140_19533392.jpg
アヒル?鴨?
すぐには逃げないようだ。
もってきた手製オニギリを1個食べる。


相生橋シンメトリー。
b0057140_19540736.jpg
後楽園の中洲の南端。
いいかんじ。
b0057140_19542988.jpg
途中でバスで帰ることもできたが、今日はそのまま走って帰りました。
日ごろ、なかなか走り溜めできないし・・・・

キリはよくないけど、29.5キロで自宅に到着。
ま、満足だな・


このあと、自分でパスタを作って、福岡国際マラソンをゆっくり見ていると、ヨメさんからは「夕食作って」依頼があり、CMの途中で準備して、さらに、洗車用の洗剤を買ってきて、家族の車3台の洗車も含めて、夕食準備の仕事に追われることになる・・・