秋を感じる画像を一枚!
b0057140_05564.jpg


子供の頃、遊び場だった「玉井宮(たまいぐう)」という神社のそばの公園。
最近の撮影ではありませんが、季節はたしかに、こんな時節。
b0057140_23262817.jpg


昨日、いきなり母親から電話があった。
旅行好きな母親の大事にしていたコンパクトカメラが壊れたと。
で、修理もできないではないが、「買い換えてデジカメにしょーと思うんよ」だと。
いままでの光学式との違いは何ぞや、とか、どれがいいのか、とか訊かれたけど、こちらもデジカメは使ったことがない。というか、普段はDVCの機能のついでに使っているか、携帯カメラだから。

「500万画素というけど、普通の光学式カメラの画素数は、1600万画素以上なんだよ」とかちょっとイジワルなことも言ってしまったが、どうやら、パナソニックのヤツに決めるようだ。売れ筋だし、500万画素で5万円ちょいというのは、悪くない。

「ワタシがもしも死んだら、残してあげるから」とも言われたが、今時ならまだ10年は生きてくれそうな母親だし、その頃に果たしてこのデジカメが現役でいられるかどうか、保証はまったくない。

それにしても、フィルムが市場からいつ駆逐されるか、暗室作業が阿片窟のように気味悪がられることになるのか、心配ではある・・・・
b0057140_1541070.jpg

携帯でどんな撮影できるか、テスト。
持ちにくいし、落としそうなので、びくびく。
低速でないと怖くて写せない・・・




b0057140_15423296.jpg


とか、危ないアソビしてたら、天罰が・・・
西に見えるカミナリ雲は、これから1分後、叩きつけるような雨になりました。
ビショビショになったけど、撮影場所が家からさほど離れていなかったのがサイワイか。
b0057140_1093229.jpg


せっかくの休みというのに、8時には起きて、小6の娘の模試の会場へ母子共々送っていきました。
ちょうど、この日は結婚記念日で、あの日もこんな青空だったことを覚えています。
まだ街に車は少なく、斜めからの陽光が、なんだかいつもと違う街の風情を見せてくれました。

そこで、今月から始まった携帯の法規制の疑いをかけられないか、ちょっとどきどきしながら携帯カメラで撮影。
ふと信号で止まったとき、感じよく思えた、なんの店だかわからない場所の壁面。
b0057140_22532125.jpg


当時は珍しかったフルカウルのVT。
たしか、金甲山山頂から3つめの登り左カーブ・・・

当時は、県道から山道への分岐から山頂まで、そらでカーブの地図が描けましたっけ。
b0057140_20495780.jpg


こんなかんじでいいのかな??