2014年 11月 08日 ( 1 )

このスマホ大画面の時代なのだが、いままでの下の娘の3GSが不憫でならないのだが、LTEの固定料金は負担が大きい。
娘は本当は画面の大きいスマホが良いのだろうが、4Sでガマンしてもらおう。

とりあえず、少し割れた画面を直すために、iPhoneの修理を扱う業者を検索。
市内には6~7箇所見つかったので電話してみる。

こないだ、2013年5月にフロントガラスを交換した店は電話が通じない・・
(このときは修理料金9000円)

他の業者に電話して料金を訊いてみると・・・
9800円 とか
8800円 とか。
相場は、いまだになさそうだ。
一番高かったのは倉敷の某カメラ店で「本体交換になりますので2万円以上」とのことだったので、即、候補外。
一番安かったのは 6800円、というのもあったが「今は部品がありません」というので、今回は7500円の店に決めました。
b0057140_23414415.jpg

この店の営業は20時までだが、仕事を終えてなんとか店にいけるのは19時半過ぎになりそうだ。
作業時間は最低でも30分はかかりそうなので、一計を案じました。
とりあえず預けて、今日中の修理は諦めて、翌日の営業開始時間の30分後くらいにとりに行く。

プロテクトシールも、いまや普通の店で探すのは難しいので、店の人に、もしも適当なのがあれば調達してもらうよう頼みました。

このiPhone関連アイテムの交換の業界、まだ参入できる要素ありすぎじゃないかな・・・?